ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

南原峡県立自然公園

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日
公園名 南原峡県立自然公園 公園区分 県立自然公園
所在地 広島市安佐北区可部 面積 925ha
自然環境 堂床山と可部冠山を源流とする一連の渓谷群であり,この渓谷の下流には加賀津の滝,大滝等があり,また獅子岩や竜頭岩などの奇岩も見られる。また,冠山を中心に西に堂床山,東に備前坊の間の断層渓流に巨岩奇岩が重畳として並び,断崖に生き抜く樹木が形よく散在し,季節それぞれにすばらしい景観を呈している。
設置目的 一連の渓谷群,南原峡の自然探勝,野外活動の利用促進(昭和42年9月指定)
施設配置の趣旨 冠山への登山及び加賀津の滝等への自然風景観賞のための歩道の整備,渓谷の下流付近にキャンプ場の整備をした。






施設名 整備年度
炊事棟1棟 平成14年
トイレ4棟 昭和45年,52年,平成16年
園地(テントサイト)  
作業倉庫1棟 平成13年
   
   
   
歩道,標識類,野外炉,ベンチ




 
管理者 広島市森林組合 管理方法 管理委託
利用者数 46千人 主な利用目的 散策,キャンプ
アクセス方法 JR可部線可部駅から徒歩1時間30分,広島バスセンターから南原峡行き終点下車徒歩30分 位置図(yahoo)
問合せ 広島県西部農林水産事務所 電話082-513-5452

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする