このページの本文へ
ページの先頭です。

三倉岳(みくらだけ)県立自然公園

印刷用ページを表示する掲載日2020年6月1日

特記事項(お知らせ)

 施設は,再開しております。御協力ありがとうございました。

 なお,新型コロナウイルスに係る,県の感染防止の観点から,引き続き,密接は控えてくださいますよう,御協力お願いします。

 また,三倉岳の登山道山頂付近は,一部通行禁止が現在も継続中です 通行止め区間)。 

 詳しくはこちら →  平成30年7月の豪雨による県内自然公園施設等の状況について

公園名 三倉岳県立自然公園 公園区分 県立自然公園
所在地 大竹市栗谷町 面積 499ha
自然環境 山頂付近には,巨大な岩峰と南西部に急峻な嶽の岩壁がある。山頂からは北方に中国山地,南方は瀬戸内海が一望できる。
設置目的 三つの峰(朝日岳,中岳,夕陽岳)からなる三倉岳への登山と野外活動等の利用促進
(昭和46(1971)年11月指定)
施設配置の趣旨 瀬戸内海等が展望できる山頂への歩道の整備,麓付近に野外活動のためのキャンプ場を整備した。






施設名 整備年度
トイレ3棟 昭和56年~平成30年
炊事棟3棟 昭和56年~58年
避難小屋1棟 平成15年
テントサイト82箇所  
歩道,車道,駐車場,野外卓,ベンチ,標識類




管理棟2棟(大竹市)
管理者 三倉岳県立自然公園連絡協議会 管理方法 管理委託
利用者数 54千人 主な利用目的 散策,登山,キャンプ
アクセス方法 大竹ICから車で40分 位置図(yahoo)
問合せ 電話0827-56-0660
登山をされる方は,管理棟で登山届を提出してください。

三倉岳

三倉岳

野営場炊事棟

野営場炊事棟

三倉岳頂上

三倉岳山頂

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする