このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年度広島県廃棄物処理実態調査について

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月27日

 廃棄物対策の基本となる広島県廃棄物処理計画の次期計画の策定(令和2年度予定)に必要な基礎資料を得ることを目的として,
平成30年度の広島県内における産業廃棄物の排出から処理・処分までの実態を把握するための調査を実施します。(前回は平成26年度に調査実施)

調査の概要

調査対象業種・事業者数

日本標準産業分類(平成25年10月改訂 総務省)のうち,14業種※を調査対象としており,
広島県内に所在する調査対象事業所から約7,000事業所を抽出しております。

※調査対象業種
 「農業,林業」, 「漁業」, 「鉱業,採石業,砂利採取業」, 「建設業」, 「製造業(中分類別全業種)」,
 「電気・ガス・熱供給・水道業(電気業,ガス業,上水道業,工業用水道業,下水道業)」,
 「情報通信業(通信業,新聞業,出版業)」,
 「運輸業,郵便業(鉄道業,道路旅客運送業,道路貨物運送業,水運業,倉庫業)」,
 「卸売業・小売業(飲食料品卸売業,機械器具卸売業,百貨店・総合スーパー,自動車小売業,燃料小売業)」,
 「学術研究,専門・技術サービス業(自然科学研究所,計量証明業,写真業)」,
 「生活関連サービス業,娯楽業(洗濯業)」, 「教育,学習支援業(高等教育機関)」,
 「医療・福祉(病院,一般診療所,保健所)」, 「サービス業(自動車整備業)」

調査項目

平成30年度に広島県内で発生した産業廃棄物の排出量及び処理の状況 等

回答期限

 令和元年9月20日(金)

回答方法

調査票に必要事項をご記入の上,同封の返信用封筒(切手不要)にて,回答期限までに投函してください。
なお,電子メールによる回答も可能ですので,次のメールアドレスまで調査票をお送りください。

 E-Mail:hiroshima-sp@gr-eco.co.jp

調査票の様式,記入要領・記入例 など

「産業廃棄物処理実態調査票」及び「産業廃棄物等に係る意識調査票」の両方に御回答ください。

該当する業種により,御回答いただく調査票の様式が異なりますので,ダウンロードにあたっては,御注意ください。

 
  建設業の方 医療・福祉の方

左記以外の業種
(製造業等)の方

産業廃棄物処理実態
調査票

記入様式 (Excelファイル)(74KB)

記入要領・記入例 (PDFファイル)(1.42MB)

廃棄物分類表 (PDFファイル)(294KB)

記入様式 (Excelファイル)(59KB)

記入要領・記入例 (PDFファイル)(1.12MB)

廃棄物分類表 (PDFファイル)(206KB)

記入様式 (Excelファイル)(62KB)

記入要領・記入例 (PDFファイル)(1.59MB)

廃棄物分類表 (PDFファイル)(274KB)

産業廃棄物等に係る
意識調査票

記入様式 (Wordファイル)(75KB) 記入様式 (Wordファイル)(75KB) 記入様式 (Wordファイル)(75KB)

※ 次の事業者様には,上記調査と併せて,「将来予測活動量指標調査票」への回答をお願いしております。
 同調査票の電子データを御希望の方は,下記の調査受託機関まで御連絡をお願いいたします。

 ・ 「電気・ガス・熱供給・水道業」の事業者様

 ・ 「製造業」のうち『鉄鋼業(従業者規模100人以上)』の事業者様

回答先,問合せ先(調査受託機関)

株式会社 グリーンエコ

 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場一丁目7番11号

 電話: 0120-848-036(フリーダイヤル)

 E-Mail:hiroshima-sp@gr-eco.co.jp (電子メールによる回答先)

廃棄物・リサイクルのトップページへ

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする