ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

フロン破壊・代替フロン再生施設

印刷用ページを表示する掲載日2011年11月22日

1 事業主体

 イネオスケミカル株式会社 三原製造所

イネオスケミカル株式会社 三原製造所の画像

所在地 三原市円一町一丁目1-1(帝人株式会社三原事業所内)

2 事業概要

(1)  内容

 回収したフロン類(CFC,HCFCなど)を分解するとともに,副産物はフロン類の原料にリサイクルや有効活用が可能です。
 また,代替フロン(HFC)の分解のほかに,依頼者の指示により,蒸留・精製した上でリサイクルも行っています。

(2) 特徴

○全国一のフロン破壊施設
 年間1,300トンの処理規模を有しており,自動車リサイクル法等への対応として,財団法人自動車リサイクル促進センターが進めている自動車フロン引取・破壊システムの中で,関東以西の地域で引き取られたフロンの全量を破壊処理しています。更に平成16年の秋には処理能力を2,600トンに倍増します。

○世界初の代替フロンの再生施設
 フロン破壊施設を含めた総合的なシステムとしては,世界初の設備であり,非常に先駆的・独創的な施設です。

(3) 対象物

フロン類(CFC、HCFCなど),代替フロン類(HFC),ハロン類

(4) 処理能力

○分解処理能力:1,300t/年(分解効率99.999%以上)
○代替フロン(HFC-134a)再生能力:50t/年

(5) リサイクル製品名

HFC-134a,塩化カルシウム,フッ化カルシウム

(6) 事業開始

平成8年(代替フロン再生施設:平成11年)

3 処理フロー図

《フロン破壊方法》

フロン破壊方法の図

 《フロン破壊・代替フロン再生利用フロー図》

 

フロン破壊・代替フロン再生利用フロー図

4 施設見学の御案内

(1) 内容

○施設等の概要説明
○施設見学(所要時間は1~1.5時間程度)

フロン回収風景
フロン回収風景の写真

(2) 見学申込先

○窓口 イネオスケミカル株式会社 三原製造所
 電話0848-67-5230 fax 0848-67-5232
○施設所在地 三原市円一町一丁目1-1(帝人株式会社三原事業所内)
○見学可能時間 9時~15時30分(土曜日・日曜日・祝日・施設点検日を除く)
○注意事項
 見学を希望される場合は,必ず事前に申し込んでください。
 見学可能人数は,約20人です。
 見学日時は,御希望に添えない場合があります。
 施設内では係員の指示に従ってください。

(3) アクセス

○ 広島空港から車で約40分
○ 山陽自動車道 福山西ICまたは本郷ICから車で30~40分
○ JR三原駅から車で約15分

廃棄物・リサイクルのトップページへ 

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする