ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

災害廃棄物処理対策市町等研修・訓練実施業務(公募型プロポーザル)

印刷用ページを表示する掲載日2018年7月6日

災害廃棄物処理対策市町等研修・訓練実施業務(公募型プロポーザル)

1 目的

 今後発生が予想される南海トラフ巨大地震等の大規模災害や台風,大雨等の近年多発する気象災害において,災害廃棄物の処理主体となる市町の知識,現場機能及び関係機関の連携を強化するため,市町等職員向け研修・訓練実施プランの策定,平成30年度分の研修・訓練の開催及び発災時対応ハンドブックの作成に係る業務を行うことを目的とします。

 この業務の実施にあたり,次のとおり企画提案(プロポーザル)を公募します。

 関係書類は,このページからダウンロードできるほか,下記の「6 担当窓口」での配布,郵送での請求もできます。

 ※ 参加資格確認申請書の提出期限は,平成30年7月17日(火曜日)午後5時です。

2 委託業務の内容

(1) 委託業務名
 災害廃棄物処理対策市町等研修・訓練実施業務

(2) 委託業務の概要
(ア) 研修・訓練実施プランの策定
 災害廃棄物の処理主体となる市町において,発災時に効果的な指示・行動・連携を的確に行なえる体制を構築できるよう,市町等職員向け研修を計画的に行なうため,平成30年度から平成32年度の3年間で実施する研修・訓練の実施プランを作成する。
(イ) 平成30年度研修・訓練の開催
 災害廃棄物の処理主体となる市町の知識,現場機能及び関係機関の連携を強化する研修及び訓練を実施する。
(ウ) 発災時対応ハンドブックの作成
 災害廃棄物の処理主体となる市町の初動対応能力の底上げを図り,県や関係機関との連携を強化するため,市町職員向けに,発災直後に見るべきハンドブックを作成・配布する。

(3) 履行期間
 契約締結の日から平成31年3月29日(金曜日)まで

(4) 予算上限額
 4,816千円(消費税相当額及び地方消費税額を含む。)

3 公募型プロポーザル参加資格

参加者は,次の要件をすべて満たす者とする。

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号。以下「施行令」という。)第167条の4の規定のいずれにも該当しない者であること。

(2) 本件調達の公告日から契約締結日までの間のいずれの日においても,広島県の指名除外を受けていない者であること。

(3)  本件調達の公告日から開札日までの間のいずれの日においても,低入札価格調査制度事務処理要領第11項に定める他入札への参加禁止措置の対象となっている者でないこと。

(4) 平成29年広島県告示第376号(平成30年から平成32年までの間において県が行う物品及び役務を調達するための競争入札に参加する者に必要な資格等)によって「14-A調査・研究」の資格を認定されている者または平成29・30年度測量・建設コンサルタント業務入札参加資格者名簿によって土木関係建設コンサルタント分野の廃棄物部門の資格を認定されている者であること。

(5)  平成26年4月1日から平成30年6月30日までの間において,国または地方公共団体と同種または類似業務で契約し,誠実に履行した実績(履行中を含む。)があること。なお,同種または類似業務とは,災害廃棄物処理に係る計画策定または行政職員向け研修を行う業務をいう。

4 公募型プロポーザル応募の手続き

(1) 参加資格確認申請書の提出
 この公募に参加を希望される方は,「公募型プロポーザル参加資格確認申請書」(説明書様式1)等を提出してください。
(ア) 提出期限
 平成30年7月17日(火曜日) 午後5時(必着)
(イ) 提出先及び提出方法
 「6 担当窓口」に,持ってくるまたは郵送してください。

(2) 企画提案提出届の提出
 参加資格確認結果通知書を受領した方は,「企画提案提出届」(説明書様式5)及び「見積書」(説明書様式6)を提出してください。
(ア) 提出期限
 平成30年7月24日(火曜日) 午後5時(必着)
(イ) 提出先及び提出方法
 「6 担当窓口」に,持ってくるまたは郵送してください。
(ウ) 企画提案公募に要する費用負担
 企画提案公募に要する一切の費用は,参加希望者(参加資格確認申請書を提出した者)の負担とします。

5 関係書類

6 担当窓口

広島県環境県民局循環型社会課一般廃棄物グループ
〒730-8511 広島市中区基町10-52(広島県庁南館3階)
電話 082-513-2958(ダイヤルイン)
Fax 082-211-5374
電子メールアドレス kanjunkan@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする