ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成21年度環境月間ポスター特選入賞者

印刷用ページを表示する掲載日2011年11月22日

特選入賞者作品(県知事賞)

 

「川をきれいに」のポスター

 「川をきれいに」

 川后 克典せんこう かつのり
 (広島市立可部南小学校2年)
 ぼくは,魚つりが大すきです。お父さんと魚つりに行きます。この前,魚つりに行ったら,なかなかつれなくて・・・・つれたと思ったら,『ナイロンぶくろ』がつれました。おどろきました。水がよごれていると,魚が見えないし,ぼくの顔もうつりません。
 川をいつまでもきれいにするためには,一人一人が『川にゴミをすてない』ことを,気をつけたら,きれいな川になると思います。

「Let’s go forward into the future」「Let's go forward into the future」

 川岡 聖夏かわおか せいか
 (呉青山中学・高等学校 中学2年)
 私は,環境のことだけではなく,何事にも“一歩をふみ出す事が大切”だと思います。ですから,私が好きな絵を描くということを通して,いろいろな人に自分の考えを伝えていきたいです。これからもいろいろなコンクールに挑戦していきたいと思います。

「未来に残したい風景がある」のポスター「未来に残したい風景がある」

 福井 菜央ふくい なお
 (広島県立福山誠之館高等学校2年)
 森林破壊や環境汚染や温暖化など,様々な環境問題が美しい自然の姿を奪っています。みんな,誰にでも思い出の場所や,心に残る素敵な場所があると思います。私にもあります。そんな,「大切な風景を失いたくない,未来に残していきたい。」という思いを込めて,このポスターを描きました。

20年度の作品はこちらです

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする