このページの本文へ
ページの先頭です。

毒物劇物の製造業・輸入業に係る登録権限者について

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月1日

 毒劇物の製造業・輸入業にあっては,製造・輸入する品目の形態により登録権限者が異なります。受付窓口も異なりますので注意してください。

品目・製造工程

登録権限者

受付窓口

原体

製造

 

県知事

(広島市内のみ)
 県庁薬務課
(広島市以外)
 県保健所,支所

輸入

小分け

県知事(又は市長(*))

 

(広島市,呉市,福山市以外)
 県保健所,支所
(広島市,呉市,福山市のみ)
 各市の保健所

製剤

製造

 

県知事(又は市長(*))

輸入

(*)広島市,呉市,福山市に属する製造業・輸入業の方は,手続きが広島県ホームページ記載の方法と異なる場合がありますので,各市のホームページを御確認ください。

【用語の定義】

●原体
 原則として化学的純品を指すが,製造過程等に由来する不純物を含むもの,あるいは純度に影響のない程度に香を付け,又は着色したものも原体とみなす。

●製剤
 希釈・混合など一定の加工が施されているもの。

関連情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする