このページの本文へ
ページの先頭です。

新型コロナウイルスに関わる「融資や貸付」

印刷用ページを表示する掲載日2022年9月26日

新型コロナウイルス感染症に関する、「融資や貸付」の情報を掲載しています。

県内事業者に対する新型コロナウイルス感染症に伴う主な支援施策

「融資や貸付」

生活福祉資金特例貸付(緊急小口資金)

新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯に対する資金の貸付。

区分 融資・貸付

限度額 原則として、一世帯につき一回10万円

問合先 [お住まいの市区町の社会福祉協議会等]

この支援に関する詳細はこちら

生活福祉資金特例貸付(総合支援資金)

新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯に対する資金の貸付。※令和3年2月19日(金)から、総合支援資金(再貸付)の受付が開始されます。

区分 融資・貸付

限度額 2人以上:月20万円以内、単身:月15万円以内

問合先 [お住まいの市区町の社会福祉協議会等]

この支援に関する詳細はこちら

広島県高等学校等奨学金(新型コロナウイルス感染症対応緊急募集)

新型コロナウイルス感染症の影響により、家計の急変があった世帯に対し、修学に必要な学資金を貸付け

区分 融資・貸付

限度額 状況により貸付額が変わります。

問い合わせ 時間9時から17時(土・日・祝日を除く)

問合先 082-513-4996 [教育支援推進課]

この支援に関する詳細はこちら

日本政策金融公庫による新型コロナウイルス感染症特別貸付

融資期間 最長20年、最長5年間元本据置、担保不要・融資上限
◆国民事業 8千万円
◆中小事業 6億円

問合先
【日本政策金融公庫】
 (国民生活事業)広島支店 082-244-2231、呉支店  0823-24-2600、尾道支店 0848-22-6111、福山支店 084-922-6550
 (中小企業事業)広島支店 082-247-9151​

この支援に関する詳細はこちら

日本政策金融公庫等による実質無利子・無担保融資【国】

売上急減等の場合、特別利子補給制度との併用により、3年間実質無利子化
​※申込は令和4年9月末日まで

限度額 実質無利子化の融資上限・公庫(国民) 6,000万円・公庫(中小 ・商工中金)3 億円

問合先 
【日本政策金融公庫】
 (国民生活事業)広島支店 082-244-2231、呉支店  0823-24-2600、尾道支店 0848-22-6111、福山支店 084-922-6550
 (中小企業事業)広島支店 082-247-9151

【商工組合中央金庫】広島支店 082-248-1151、福山支店 084-922-6830、広島西部支店 082-277-5421

この支援に関する詳細はこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする