このページの本文へ
ページの先頭です。

平成30年8月1日(水曜日)「広島県及び愛媛県ドクターヘリ広域連携に係る基本協定」締結式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2018年8月1日

13時25分,グランドプリンスホテル広島において,広島県及び愛媛県ドクターヘリ広域連携に係る基本協定締結式を行いました。広島県と愛媛県の間の瀬戸内島しょ部は,有人離島も多く,医療機関へのアクセスに課題を抱える地域があることから,ドクターヘリが極めて重要な役割を果たしています。この度の豪雨災害でも,災害時のドクターヘリによる広域支援の有用性が改めて確認されたところであり,この協定締結を契機に,両県の行政,民間企業も含めて,情報共有や連絡体制を確立し,災害時の医療活動についても一緒に取り組んでいきたいと考えています。
 33363340334433493350
その後,13時45分,広島・愛媛交流会議を行いました。会議には,中村愛媛県知事のほか,深山広島県商工会議所連合会会頭,佐伯愛媛県商工会議所連合会会頭にもご出席いただきました。会議では,平成30年7月豪雨災害により甚大な被害を受けた両県の被害及び復旧の状況について情報共有を行うとともに,災害からの復旧・復興,防災・減災対策について意見交換を行い,災害からの復旧・復興に向けて,今こそ両県の行政と経済界で共に手を取り合って連携・協力していくことを確認しました。
33553356

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする