このページの本文へ
ページの先頭です。

平成30年2月7日(水曜日)チャレンジふくしまフォーラムに出席しました

印刷用ページを表示する掲載日2018年2月7日

11時30分,広島県生活協同組合連合会との包括的連携に関する協定の締結式を行いました。
80万人を超える組合員ネットワークを有し,これまでも積極的に社会貢献活動を実施している生協連と協定を締結することは,大変意義深いものと考えています。約20万世帯の宅配組合員と顔の見える関係を構築している強みを生かして,団体機関誌への県政情報の掲載や,宅配サービスを活用したリーフレットの配布等により,情報を各世帯にダイレクトにお届けいただくこととしています。また,購買生協による県産品フェアの開催や大学生協による学生への県内就職のPRなど,様々な分野において連携した取組を推進いただくこととしています。協定の締結を契機とし,様々な取組を進めることにより,県民サービスの向上と地域社会の活性化につながることを期待しています。
生活広島県生活協同組合連合会との包括連携協定締結式写真1広島県生活協同組合連合会との包括連携協定締結式写真2

15時,チャレンジふくしまフォーラムin中四国に参加しました。
これは,東日本大震災による風評払拭や震災の風化防止を図るとともに,食や観光などをPRするため,福島県が全国各地で主催しているフォーラムで,この度,広島県で開催されました。来月には,震災から7年が経過することになりますが,復興に向かって力強く進む福島県のいまを内堀雅雄知事からご紹介いただきました。その後,「共に語らう,2つの“しま”の挑戦」と題して,内堀知事と私で対談を行いました。主に,「福島県の復興に向けた取組と広島県の支援」「ふくしまとひろしまの共通項」「農林水産業の再生に向けたふくしまのチャレンジ」「イノベーション促進のための2県のチャレンジ」「人・技術・アイデアの交流」などをテーマにお話ししました。今後も医療分野など,オール広島で福島県への支援を継続していきたいと思います。
チャレンジふくしまフォーラムin中四国写真1チャレンジふくしまフォーラムin中四国写真2チャレンジふくしまフォーラムin中四国写真3チャレンジふくしまフォーラムin中四国写真4チャレンジふくしまフォーラムin中四国写真5

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする