ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年11月21日(火曜日)私立学校教育功労者表彰を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2017年11月21日

13時,平成29年度広島県私立学校教育功労者表彰式に出席しました。 
この度受賞された皆様には,本県の幼児教育の振興に多大なご貢献をいただき,心から感謝申し上げます。幼児期における教育は,生涯にわたる人格形成及び小学校以降の教育の基盤を培う非常に重要なものです。このため,県では,2月に,「『遊び 学び 育つひろしまっ子!』推進プランを策定し,乳幼児期の子供に関わる家庭や地域,幼稚園などの様々な主体が,それぞれの役割を果たしながら,「オール広島県」で取組を進めているところです。受賞者の皆様におかれては,幼児教育の振興になお一層のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。
私立学校教育功労者表彰式写真1私立学校教育功労者表彰式写真2私立学校教育功労者表彰式写真3私立学校教育功労者表彰式写真4


15時25分,メキシコ・グアナファト州などが派遣する青年文化交流訪日団の皆様がお越しになりました。
広島県とグアナファト州は,2014年11月に友好提携を締結し,教育,文化など,様々な分野で交流を進めています。3周年である今年は,6月にマルケス州知事を広島にお迎えしたほか,メキシコやグアナファトの魅力を県民の皆さんに広く紹介するため,グアナファト州写真展を開催しました。また,先週末には親子向けのメキシコ料理教室も開催しました。私もグアナファトを2回訪問しましたが,素晴らしい街並みや温かい人々が忘れられず,必ずまた訪れたいと思っています。また,マルケス州知事のお力添えもあり,2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けたメキシコオリンピックチームの県内での事前合宿が決定しました。県民の皆さんとの交流を通じて両国の関係がさらに深まる良い機会となり,私も今から楽しみにしています。この度お越しいただいた皆さんは,県内大学での学生交流や宮島訪問,平和記念公園・資料館の見学などを行われたと伺っていますが,若い世代の皆さんが,広島への理解を深めていただくことが,両県州の相互理解と友好の絆を深めていく上で大きな力になると期待しています。是非,グアナファト州と広島との懸け橋となってください。
表敬を受けた後は,訪日団に同行しているグアナファト公営テレビによる取材を受け,グアナファトとの交流について,これまでの状況や今後に向けた私の想いなどについて語りました。
日墨青年文化交流訪日団写真1日墨青年文化交流訪日団写真2日墨青年文化交流訪日団写真3日墨青年文化交流訪日団写真4

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする