ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年10月15日(日曜日)「中国5県リレーフォーラムin広島」を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日2017年10月15日

13時30分,「中国5県リレーフォーラムin広島」を開催しました。
このフォーラムは,中国地方知事会の取組として,地域づくりに取り組む方の県境を越えたネットワークづくりを目的に,中国地方5県でリレー形式により開催しているものです。今回は,「里山資本主義」の提唱者である藻谷浩介さんによる講演,また,高齢化率日本一と言われた山口県周防大島で地域資源を活かしたジャムつくりを手掛ける「瀬戸内ジャムズガーデン」の松嶋匡史さん,芸北地域で「せどやま再生事業」や「芸北茅プロジェクト」など森林資源の活用を手掛ける「芸北高原の自然館」の白川勝信さん,世羅町にUターンされ,耕作放棄地を使って育てた無農薬玄米で作るパンなどを築150年の古民家を改修したパン工房兼カフェで提供されている代田京子さんによるパネルディスカッションなどを行っていただきました。本日のフォーラムが,ご参加いただいた皆さんにとって,更なるつながりの拡大や地域の価値発見などにつながり,これからの活動のヒントになれば嬉しく思います。
中国5県リレーフォーラム写真1中国5県リレーフォーラム写真2中国5県リレーフォーラム写真3中国5県リレーフォーラム写真4中国5県リレーフォーラム写真5中国5県リレーフォーラム写真6中国5県リレーフォーラム写真7

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする