ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年6月14日(水曜日)福山通運株式会社と包括連携協定を締結しました

印刷用ページを表示する掲載日2017年6月14日

9時40分,福山通運株式会社との包括的連携に関する協定締結式に出席しました。
広島県では,平成21年度から,県民の皆様へのサービス向上に向けて,企業や大学との包括連携協定の締結を進めています。福山通運株式会社との協定は,運送会社との包括連携協定としては初めてということもあり,新たな社会的価値が創出されることを期待しています。今回,運送会社ならではの特色ある取組として,福山-東京間を中心に毎日運行されている貨物列車用コンテナと,首都圏などを走行するトラックに,「瀬戸内ひろしま、宝しま」ロゴマークの大型ステッカーを貼付いただき,県外における観光地ひろしまブランドの認知度向上に一役買っていただくこととなりました。この度の協定締結を契機に,福山通運株式会社と広島県及び県内市町の連携を一層深め,更なる県民サービスの向上と地域社会の活性化につながる取組を進めてまいります。
福山通運との包括連携協定写真1福山通運との包括連携協定写真2福山通運との包括連携協定写真3福山通運との包括連携協定写真4

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする