このページの本文へ
ページの先頭です。

平成22年3月22日(月曜日) 宮島清盛まつりに参加しました

印刷用ページを表示する掲載日2010年3月22日

今日は,厳島神社の造営をはじめ宮島の繁栄の礎を築いた平清盛公の遺徳を偲び,また観光シーズンの到来を告げることを目的として毎年行われている「宮島清盛まつり」に参加しました。今回は,私が若き日の清盛公役に抜擢され,これから武者姿に変身です。身に着ける鎧は肩にズシリと重みがかかるとともに,平成4年以来,18年ぶりの武者姿ということもあり少々硬い表情です。

武者姿変身1武者姿2

宮島桟橋から厳島神社までの参道を徒歩と台車に乗って行列。参道にはたくさんの観光客の方が来ておられ,今日は2万人を超える人出だろうとのことでした。

行列1行列2

行列は,かわいらしい稚児行列に始まり,武将,白拍子,琵琶法師など,総勢約250名。武者役をされた二人組の女性は岐阜県から来られたそうです。最近の歴史ブームの影響か,遠方からも参加していただくと嬉しいですね。

行列3行列4

この清盛まつりのように,実際に武者姿や平安時代の衣装に扮して参加することができるイベントは,全国的にも大変珍しいそうです。是非,全国の皆さんに宮島に来て体験していただきたいですね。私も,宮島をはじめとした瀬戸内の観光振興に向けて,先頭に立ってPRしていきたいと思っています。

行列5行列6

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする