このページの本文へ
ページの先頭です。

平成22年3月2日(火曜日) ホワイトアスパラの長期収穫法で大臣賞受賞です

印刷用ページを表示する掲載日2010年3月2日

第12回全国農業大学校等プロジェクト発表大会で農林水産大臣賞を受賞された県立農業技術大学校の三原朋之さんが来られました。三原さんは,アスパラガスの若茎からホワイトアスパラガスを,6ヶ月程度という長期にわたって収穫できる技術を開発されました。単に技術開発にとどまることなく,この技術によってかかるコストと収穫量を比較した経営的な視点でもシミュレーションを行っている点が素晴らしいと思いました。今後は,県内で就農を希望されているとのこと。三原さんのように挑戦心あふれる方々の手で,広島県の農業を元気にしていっていただきたいですね。

アスパラガス1アスパラガス2

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする