このページの本文へ
ページの先頭です。

平成22年2月7日(日曜日) パレスチナ自治政府のアッバース大統領が来日されました

印刷用ページを表示する掲載日2010年2月7日

今朝は6時過ぎに出発して,「第13回広島県雪合戦大会」出席のため,庄原市高野スポーツ広場を訪れました。今朝は,気温マイナス8度と厳しい寒さでしたが,しっかりとお日様が照って,絶好の雪合戦日和となりました。私は,名誉大会長に任ぜられており,県内外から集まった選手の方々に激励の挨拶をさせてもらいました。カープのマスコット,スラィリーくんも応援に来ていました。

雪合戦1雪合戦2

その後,広島空港へ向かい,パレスチナ自治政府のアッバース大統領をお迎えしました。今回の来日では,広島県が初めての寄航地となります。過密なスケジュールの中,大統領と懇談の機会を設けていただきました。その中で,大統領は,全世界のリーダー達は広島を訪れ,世界平和に向けて広島の復興の力を見習うべきとお話いただきました。また,大統領からの贈り物として,オリーブの木をいただき,大きく育てて平和の実が実るように大切に育てていきますとお話しました。

アッバース大統領1

アッバース大統領2アッバース大統領3

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする