ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財 - 竹村家主屋

画像はありません

【解説】
大正9年築。木造2階建,桟瓦葺で,北が道路,南が海に面している。全体は南北棟の北側と東西棟の南側が直交したT字型の形態で,竹材の細工や造作を多用した繊細な書院造である。北正面は棟違いの八棟造風に扱うなど,外観は重厚かつ豪放で,地域景観の核になっている。

名称 竹村家主屋
よみがな たけむらやしゅおく
指定 国登録
種別  
種類 建造物
所在地 尾道市久保三丁目
員数 1棟
指定年月日 平成16年9月10日
構造形式 木造2階建、瓦葺、建築面積481平方メートル
法量  
公開状況  
交通案内  
関連施設 名称  
開館時間  
休館日  
入館料  
所在地  
電話番号  
交通案内  

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする