ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財 - 小野公民館(旧小野尋常小学校校舎)

画像はありません

【解説】
昭和4年(1929)建築の木造校舎。平屋建で,東西に長い長方形平面を持つ。北側に2.1m幅の廊下を通し,南側に教室を配する。中央に玄関を開くとともに,西端に児童昇降所を設ける。戦前の木造校舎は県内でも数少なく,昭和時代初期の学校建築の有様を伝える建築である。

名称 小野公民館(旧小野尋常小学校校舎)
よみがな おのこうみんかん(きゅうおのじんじょうしょうがっこうこうしゃ)
指定 国登録
種別  
種類 建造物
所在地 神石郡神石高原町
員数 1棟
指定年月日 【登録年月日】平成15年7月1日
構造形式 木造平屋建,瓦葺,寄棟造
法量 建築面積761平方メートル
公開状況 外観は常時公開
交通案内 ○JR福山駅発「東城」行き,またはJR東城駅発「福山」行き
○手入バス停下車,徒歩
○油木バス停下車,タクシー15分
関連施設 名称  
開館時間  
休館日  
入館料  
所在地  
電話番号  
交通案内  

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする