ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財‐西條鶴醸造酒宝蔵醸造蔵

西條鶴醸造酒宝蔵醸造蔵

【解説】
敷地背面寄りの酒宝蔵と呼ばれる一連の蔵のうち,南寄りに建つ。
桁行10間,梁間4間半で,土蔵造2階建,切妻造平入の赤瓦葺。
壁は漆喰塗で外側を大壁,内部は真壁とする。小屋組はトラスで,
東半のみ2階板床を張る。敷地の中で醸造機能の中核をなす建物。

名称 西條鶴醸造酒宝蔵醸造蔵
よみがな さいじょうつるじょうぞうしゅほうぐらじょうぞうぐら
指定 国登録
種別  
種類 建造物
所在地 東広島市西条本町
員数 1棟
指定年月日

【登録年月日】平成28年8月1日

構造形式 土蔵造2階建,瓦葺
法量 建築面積153平方メートル
公開状況 内部非公開
交通案内 JR西条駅から約0.2km
関連施設 名称  
開館時間  
休館日  
入館料  
所在地  
電話番号  
交通案内  

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする