ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財 - 西山本館

西山本館外観写真

【解説】
旧出雲街道に面して建つ現役の旅館。
木造二階建と三階建の棟が複雑に組み合わされ,
全ての客室が庭に面するよう工夫されている。
丁寧な仕上げの数寄屋(すきや)風の和室のほか,
かつて外国人船員の宿泊にも対応して洋室三室を持つなど,
港町の風情を醸す木造旅館建築。

名称 西山本館
よみがな にしやまほんかん
指定 国登録
種別  
種類 建造物
所在地 尾道市十四日元町
員数 1棟
指定年月日 【登録年月日】平成27年3月26日
構造形式 木造2階(一部3階)建,瓦葺
法量 建築面積425平方メートル
公開状況 内部非公開
交通案内

JR尾道駅から徒歩10分

関連施設 名称  
開館時間  
休館日  
入館料  
所在地  
電話番号  
交通案内  

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする