広島県の新たな魅力

イノベーション・ハブ・ひろしま Camps

イノベーション・ハブ・ひろしま Camps(キャンプス)は、新たなビジネスや地域づくりなどにチャレンジする
多様な人が集まるイノべーション創出拠点として、広島県が設置しています。
"Camps"とは、「集中して合宿型の訓練を行う場」や「非日常的な空間であらたなアイデアを創出する場」などを
イメージしており、この拠点を核として、人や賃金・情報などが集積・結合して、新たなつながりとイノベーションが
次々と生み出される好循環(イノベーション・エコシステム)が形成されることを目指しています。

施設概要

エリア紹介

イノベーション創出につながるセミナーやイベントを行う「セミナーエリア」、チャレンジする多様な人が出会い、交流するための「ワークショップエリア」、新たなアイデアを有した商品等のテストマーケティングの場として、「マルシェエリア」等を備えています。

エリア紹介の画像1 エリア紹介の画像2

最新機器

Fabエリアでは”アイデア“を”カタチ“にするため、レーザーカッターや3Dプリンター、大判プリンター等の最新機器が使用できます。

最新機器の画像

コーディネーター

起業・新規事業展開に関する相談や、会員間のネットワーク構築等、常駐するコーディネータがイノベーション創出のための活動をサポートします。

コーディネーターの画像

取組内容

セミナー

第一線で活躍する講師(起業家、経営者等)を招き、自身の経験や最新情報等について講演いただくことで、イノベーション創出のための機運醸成を図ります。

セミナーの画像

人材育成プログラム

イントレプレナーやスタートアップの育成・成長支援のための様々なプログラムを実施し、イノベーション創出を図ります。

人材育成プログラムの画像

IT関連イベント等

ハッカソンやハンズオン、IoTを活用できる人材育成プログラム等、ITに関連した取組を行い、IT人材の育成・集積を図ります。

IT関連イベントの画像

会員向け交流会

月に一度会員向けの交流会”Meet Up Camps“を行い、ピッチやディスカッション等を通じて、会員同士のつながりの創出を図ります。

交流会の画像
ページの上部へ