ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

安佐北区口田東地区青少年育成連絡協議会主催の勉強会を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日2010年11月24日

講演の様子
熱心に講演を聴講いただきました。

グループ討議の様子
活発なグループ討議となりました。

 広島市安佐北区口田東地区青少年育成連絡協議会(会長 古本和代)では,毎月「地域での子ども達の様子を知る会」と題して,定例会を開催し,地域の子どもたちをどのように守り,育てていくかについての勉強会を開催しています。

 今年度5回目となる11月10日の勉強会には,県環境県民局県民活動課から職員を講師に招き,「最近の少年非行の現状について」と題しての講演をお願いしました。

 当日は,午後7時からの開催にもかかわらず,会長以下30人のメンバーのほか,地元の口田中学校,口田東小学校の先生方5名も参加していただき,講演後の各班に分かれてのグループ討議では,それぞれのテーマ(非行の前兆,非行の原因,家庭教育,いじめ,ケータイ)のコーディネーター役まで努めていただきました。

 出席者からは,

  •  非行の低年齢化の状況に驚いた。
  •  非行のサインに気づき,早めの対処が大切。
  •  家庭に居場所を用意しなければいけない。
  •  家族間,友人間での顔を見ながらのコミュニケーションが重要だ。

などの感想も寄せられ,有意義な勉強会となりました。

※ 地域での集まりがありましたら,気軽に声を掛けてください。
  可能な限りの支援をさせていただきます。【県民活動課】

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする