ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

呉市 交通死亡事故ゼロ1000日達成記念~安全・安心な郷原町づくり総決起大会の開催について

印刷用ページを表示する掲載日2013年2月27日

  呉市郷原地区では,同地区における交通死亡事故ゼロ1000日達成を記念し,「安全・安心な郷原町まちづくり総決起大会」が,2月16日(土曜日),郷原公民館のホールで,郷原地区交通安全推進協議会,広交通安全協会郷原支部及び広交通安全協会母の会郷原支部の主催により,開催されました。

  この大会は,交通安全や防犯などの安全・安心なまちづくりのための取組の一環として開催されたもので,地元の交通安全の関係機関・団体をはじめ,地域住民や郷原小中学校の児童・生徒,保育所の子ども達など,300人を超える方々が集まり,盛大に行われました。

  式典では,「1000日達成は,地元はもちろん,郷原に関わったすべての方々の交通安全に対する思いや連携,協力によるもの。皆さんに感謝するとともに,これからもさらに記録を伸ばそう。」「東広島呉道路の全線開通を目前に,これからますます交通量も増え,交通安全が重要になってくる。みんなで,子ども達が安全に過ごせる郷原町にしよう。」といったあいさつがありました。

呉市長あいさつ写真

式典~呉市長あいさつ

  その後,クイズ形式で自転車の安全な乗り方や交通ルールなどを学ぶ交通安全講話や,防犯標語「いかのおすし」など子ども向けの防犯のお話などがあり,参加者は,楽しみながらも真剣に講話を聴いていました。

交通安全講話写真

いかのおすしを説明(写真)

クイズ形式の交通安全講話

防犯講話での「いかのおすし」のを説明

    2部では,地元の郷原保育所の園児による歌や銭太鼓の披露,県警音楽隊の演奏もあり,楽しい時間を過ごしました。 この大会の開催を契機に,参加者全員が,今後も引き続き,安全で安心なまちづくりを推進していくという意識を新たにしました。

郷原保育所の園児によるアトラクション写真

郷原保育所の園児によるアトラクション

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする