このページの本文へ
ページの先頭です。

検討会議|中古住宅の流通促進に向けた検討チーム

印刷用ページを表示する掲載日2021年10月8日

要旨

 持続可能なまちづくりの実現に向けて,居住誘導区域内の既存住宅を流通させ,住み替えを促進していくため,中古住宅の流通促進に向けた検討チームを設置し,検討会議を開催します。

検討チームの概要

 専門家や市町等による検討チームを設置し,区域内の既存住宅の需要と供給がマッチングしない課題等を分析し,居住誘導区域内の既存住宅の流通促進に向けた具体的な方策を検討します。

検討内容

  • 供給側の既存住宅の状況と需要側の居住ニーズとのズレを把握し明確化
  • 把握した需要と供給のズレを解消するための方策を検討

構成員

 こちらの「検討チーム構成員 (PDFファイル)(153KB)」資料をご覧ください。

検討会議

第1回 検討会議

日時|令和3年6月3日(木) 15時30分から17時30分まで

会場|Web開催

資料

議事概要まとめ

第2回 検討会議

日時|令和3年8月2日(月) 16時から18時まで

会場|県庁自治会館101会議室

資料

議事概要まとめ

第3回 検討会議

日時|令和3年9月30日(木) 16時から18時まで

会場|Web開催

資料

議事概要まとめ

  • 準備中

 

スケジュール

 検討会議を4回開催し,検討結果を「(仮称)居住誘導区域内の既存住宅の流通促進に向けた具体的な方策」として,とりまとめる予定です。

検討会議の開催予定

 
会議等 日程 議題
第1回検討会議

令和3年6月3日(木)
15:30~17:30
(Web開催)

供給側の現状について
第2回検討会議

8月2日(月)
16:00~18:00
(県庁自治会館101会議室)

需要側の多様な居住ニーズについて
第3回検討会議 9月30日(木)
16:00~18:00
(Web開催)
課題分析と解決策について
第4回検討会議 11月頃 「(仮称)居住誘導区域内の既存住宅の流通促進に向けた具体的な方策」について

要綱等

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする