このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

聖火ランナー募集中!

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月1日

聖火ランナー募集

2020年に開催される、東京2020オリンピック競技大会に向けた機運を日本全国で高めるため、オリンピックの象徴である聖火が、121日間をかけて日本全国47都道府県を巡る、オリンピック聖火リレーが実施されます。
東京2020オリンピック聖火リレー広島県実行委員会では、7月1日から広島県内を走行する聖火ランナーを募集します。

なお、応募にあたっては、申込者自身の自己PR・応募動機(400字程度)と、申込者をランナーとして推薦する方からの推薦理由(400字程度)の両方について、記入が必要となりますので、ご注意ください。

東京2020オリンピック聖火リレーコンセプト

東京2020聖火リレーのコンセプトは、Hope Lights Our Way (英語) / 希望の道を、つなごう。 (日本語) です。
支えあい、認めあい、高めあう心でつなぐ聖火の光が、新しい時代の日の出となり、人々に希望の道を照らしだします。

広島県におけるオリンピック聖火リレー実施日

2020年5月18日(月)、5月19日(火)

オリンピック聖火リレーは、2020年3月26日に福島県をスタートし、各地を巡った後、5月18日(月)、19日(火)の2日間、広島県内の12市町で実施されます。

その後も、聖火は全国各地を巡り、大会開催都市である東京へと向かいます。大会開会式当日の7月24日(金)には、最終ランナーによってメインスタジアムの聖火台に点火され、大会が終わるまで灯し続けられます。

お問い合わせ先

東京2020オリンピック聖火リレー広島県実行委員会 (事務局:スポーツ推進課内)
Tel 082(513)2418

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする