このページの本文へ
ページの先頭です。

県主催イベントの中止・延期情報

印刷用ページを表示する掲載日2020年7月9日

イベントの開催条件【7月31日まで。8月1日以降は後日改正】

イベント開催の条件の目安は次のとおりです。

  • 屋内であれば5,000人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数にすること
  • 屋外であれば5,000人以下、かつ人と人等の距離を十分に確保できること(できるだけ2m)

全国的な移動を伴うイベント又はイベント参加者が1,000人を超えるようなイベントの開催を予定する場合には、そのイベントの開催要件等について県に事前相談してください。

上記をふまえ、次のような感染防止対策を講じた上で、開催を可能とします。

  1. 3つの密の発生が原則想定されないこと。
  2. 入場者の制限や誘導、手指の消毒設備の設置、マスクの着用等、適切な感染防止対策が講じられること。
  3. 入場時等に検温を実施し、発熱等の症状がある場合はイベントの参加を控えてもらうようにすること。その際の払い戻し措置等を規定しておくこと。
  4. イベントの前後や休憩時間等の交流を極力さけること。
  5. 密閉された空間で、大声での発声、歌唱や声援又は近接した距離での会話等が原則想定されないこと。また、全国的かつ大規模な催物等の開催についてはリスクアセスメントの対応が整わない場合は中止または延期するよう、主催者に慎重な対応を求めます。

また、イベント参加者の名簿作成による連絡先等の把握や、スマホの接触確認アプリの活用を図ってください。

(参考)
新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の今後の対応
広島県主催イベント等の取扱方針の継続について【令和2年3月27日以降】(PDFファイル)(141KB)
新型コロナウイルスに係る県主催のイベント中止等の考え方 (PDFファイル)(265KB)

 

中止・延期イベント一覧

現時点での状況をとりまとめて掲載しています。また、この一覧表は随時更新します。

※現在、中止・延期イベント一覧表はありません。

※県立施設等の対応状況については、こちらをご覧ください。施設の利用にあたっての感染防止対策や注意事項等について、各施設のHPでご確認ください。
県立施設等の対応状況(6月5日19時現在) (PDFファイル)(235KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする