ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島市立筒瀬小学校 取組みの概要

テーマ【体験的な活動を通して,豊かな心を育てる】

1年次感じる子-道徳を通して-

1研究の視点

研究の視点

2研究の方法・経過

(1)理論研修

研究主題の設定,道徳教育全体構想,研修計画,方針などについて
指導助言:広島市教育委員会指導第二課主任指導主事尼子博崇先生

(2)農業・自然体験を中心とした体験的な活動の計画

(3)校内研究授業

月日9月18日9月20日11月15日11月22日
学年2年(※1)3・4年5・6年(※2)1年
主題名いのちのつながり自然の大切さ紙を使う生活食べること
内容項目3-(1)3-(1)3-(1)3-(2)
資料名もう少しまってくれたら…ホタルの引っこし地球が危ないいのちの教科書より

(※1)指導助言:広島市教育委員会指導第二課主任指導主事尼子博崇先生
(※2)指導助言:広島市教育委員会指導第二課指導主事三吉和彦先生

(4)教育研究発表会(自主公開)

(平成20年2月1日開催)

学年1年2年3・4年5・6年
主題名ものを大切にしようすがすがしい心私たちのためにありがとう地球環境への責任
内容項目1-(1)3-(3)2-(4)4-(2)
資料名おもちゃのかいぎ七つのほしあと三十分おくれたら海は死なない

指導助言:広島市教育委員会指導第二課主任指導主事尼子博崇先生

(5)児童のアンケートなどから道徳の授業に対する意識や感想を分析

トップページへ 実践のポイントへ 成果と課題へ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする