ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

熊野町立熊野東中学校 実践のポイント

実践のポイント

 《家庭との連携を生かした道徳教育の取組み》

保護者参加の道徳授業の様子
保護者参加の道徳授業

保護者アンケートの実施と保護者参加の授業

 →アンケートをもとにした授業(家族愛4-(6))で,保護者にも班活動に参加していただき,授業を展開する。

○校内環境美化の一環として,年1回保護者参加による全校清掃の実施

 

 

 

 《地域の公共施設との連携を生かした道徳教育の取組み》

○筆の里工房との連携

→熊野町の伝統工芸である熊野筆を学習することを通して,郷土に誇りを持ち,郷土に対する愛着の気持ちを育てる。

筆作りの実演の様子筆作りの実演

○熊野町中央保育所との連携

→熊野町立中央保育所の園児たちとの交流を通して,やさしさや思いやりの気持ちを育てる。

保育所へ園児を迎えに行く様子保育所へ園児を迎えに行く

 《ゲストティーチャーを招いた道徳教育の取組み》

○郷土料理「八寸」調理体験

→熊野町の郷土料理「八寸」の歴史,調理法等を講義していただくことを通して,郷土の食文化に触れる。

郷土料理「八寸」の写真郷土料理「八寸」調理体験

○絵手紙作成体験

→絵手紙の作り方を通して,筆に親しみ地域の伝統産業に親しむ。(上記熊野筆の学習と連動)

絵手紙作成の指導を受ける様子絵手紙作成の指導を受ける

トップページへ 取組みの概要へ 成果と課題へ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする