ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

府中市立栗生小学校 実践のポイント

実践のポイント

(1)総合単元的な道徳学習では、地域GTとの事前の連携がポイント

「栗生の歴史をたずねて」(6・7月)

府中市歴史民族資料館の方のお話を聞きました。

府中市歴史民族資料館の方の話を聞く様子ボランティア活動の様子

名字の獅子舞保存会の方々の話を聞く。

名字の獅子舞保存会の方々の話を聞く様子

「今日は、本当にありがとうございました。獅子舞の歴史やいろいろな舞い方を教えてくださってありがとうございました。」 

道徳の時間「たいこのひびきとともにー浅野昭利」(6月)

ねらい

日本の伝統芸能に興味をもつとともに、その文化的価値を考え、わが国の文化を大切にしていこうとする態度を育てる。  4-(7)郷土愛・愛国心

道徳の授業風景

(2)発問の工夫がポイント

資料名「    」授業構想図

授業構想図

道徳の授業の評価表

道徳の授業の評価表

ライン

トップページへ 取組みの概要へ 成果と課題へ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする