国内最大級!花と緑の祭典がもうすぐ始まる!

2020年1月31日

はなのわ メイン会場イメージパース

2020年の広島県は、花と笑顔でいっぱい! 3月19日(木)から11月23日(月・祝)にかけて開催される、「ひろしま はなのわ 2020」。 開催まで、あと2か月を切りました。 フラワーアンバサダーにSTU48が、公式テーマソングにポルノグラフィティの楽曲がそれぞれ決まるなど、準備も着々と進んでいます。 また、「はなのわカフェ」 (1月10日スタート) や「はなのわスタンプラリー」 (2月1日スタート) など、開催前から楽しめるイベントもあるんですよ。会場のお花の植え付けも募集中! 今から「ひろしま はなのわ 2020」をチェックしてみましょう!

「ひろしま はなのわ 2020」って?

ひろしま風景ゾーン イメージ図

1983年から毎年、全国各地で開催されている花と緑の祭典「全国都市緑化フェア」。 今年は広島で、「ひろしま はなのわ 2020」として開催されます。 緑の大切さを理解し、ひとり一人が緑を守って、緑がもたらす快適で豊かな暮らしがある街づくりを進めるために開催される花と緑の祭典です。 前回、広島県内で開催されたのは、広島市が主催となった「グリーンフェスタ ひろしま’97」 (1997年)。 お隣の山口県で開催された「山口ゆめ花博」 (2018年) も覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

さて、「ひろしま はなのわ 2020」のテーマは、「♬『花笑 (はなえみ)』ひろしまから花と笑顔と平和の わ ♬」。 過去最長となる250日間、花や緑の地域資源の「環」をつないで、豊かな地域づくりの「輪」、笑顔の交流の「話」、平和を基調とする国際交流の「和」を広げ、花と緑が広島県におおきな「わ」をつくります。

期間
2020年3月19日(木) - 11月23日(月・祝)
メイン会場
広島市中央公園 (旧広島市民球場跡地を中心とする区域) 及びその周辺
協賛会場
国営備北丘陵公園、県立せら県民公園、県立びんご運動公園、県立みよし公園
その他会場
県内23市町のスポットイベント会場 (150を超えるイベントを開催)

※ 開催期間は会場によって異なります。

ひろしま はなのわ 2020 公式サイト

「ひろしま はなのわ 2020」まずは、ここをチェック!

「ひろしま はなのわ 2020」は、3月19日(木)からの開催に向け、準備が進んでいます。 まずはポイントをいくつかご紹介します。

県内全ての自治体が主催者に!

国営備北丘陵公園に咲くチューリップ

「全国都市緑化フェア」としては、初めて県内全ての自治体が主催者となって開催する「ひろしま はなのわ 2020」。 メイン会場や協賛会場4か所に加え、県内23市町のスポットイベント会場でも150を超えるイベントが開催される予定です。

STU48がフラワーアンバサダーに!

ひろしま はなのわ 2020 フラワーアンバサダー/STU48

瀬戸内を拠点とするアイドルグループ「STU48」が、フラワーアンバサダーとしてイベントを盛り上げます。

STU48出演の「ひろしま はなのわ 2020」PR動画 - YouTube

広島県+23市町にゆかりのあるキャラクターで構成された「はなのわ応援隊」も大活躍!

はなのわ応援隊のキャラクター

24のキャラクターが「はなのわ応援隊」を結成。 「ひろしま はなのわ 2020」をPRします。

公式ソングはポルノグラフィティ

ポルノグラフィティ

広島県因島出身のポルノグラフィティが歌う『一雫 (ひとしずく)』が公式テーマソングに決定! 会場BGMやキャンペーンなど、様々なシーンで曲が流れます。 公式サイトトップページでもストリーミング配信していますので、ぜひお聴きください。

協賛会場やスポットイベント会場を回って、景品を当てよう

はなのわスタンプラリー チラシ

2月1日(土)~11月30日(月)にかけて「はなのわスタンプラリー」を実施します。 4か所の協賛会場 (国営備北丘陵公園、県立せら県民公園、県立びんご運動公園、県立みよし公園) と県内23市町のスポットイベントの会場にスタンプラリーポスターを設置。 スマートフォンでポスターに掲載されているQRコードを読み込むことで、「はなのわ応援隊」や国営備北丘陵公園のキャラクターのスタンプ (全25種類) を獲得できます。 スタンプを3個集めるごとに、県内各市町の特産品が当たる抽選会に応募することができ、さらにスタンプ15個を集めると旅行券が抽選で当たるWチャンス賞にもエントリーされるんですよ。 「はなのわスタンプラリー」は一足早く、2月1日(土)からスタート。 ぜひ、協賛会場や県内各地のスポットイベントを巡ってみてください。

※ 「はなのわスタンプラリー」は参加登録が必要です。詳しくは公式サイトをご確認ください。

オリジナルメニューなどが楽しめる「はなのわカフェ」もスタート

はなのわカフェのステッカーとのぼり

「ひろしま はなのわ 2020」に合わせたメニューやサービス、おもてなしを行う飲食店を、地域密着のタウン誌『TJ Hiroshima』がセレクト。 1月10日(金)からスタートしているので、お店ごとに異なる「はなのわカフェ」をお楽しみください。

※ お店など詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

一緒に会場の準備にも参加してみませんか?

花苗の植え付けの様子

県民の皆さんや子供たちと力をあわせて花苗の植え付けを行い、ひろしまフェアの全期間を通じて、各会場を訪れる人々を花でおもてなししたいと考えています。 皆さんも、一緒に参加しませんか? 詳しくは、広島県都市環境整備課ページをご確認ください。

募集中 県立びんご運動公園 (9月植え付け分)

さあ開催まで、もうすぐです。 今後も詳細が決まり次第、公式サイトやこちら広報課でもお知らせしたいと思います。 県内各地で開催される花と緑の祭典を楽しみにしていてくださいね!

第37回全国都市緑化ひろしまフェア「ひろしま はなのわ 2020」 (外部サイト)
ひろしま はなのわ 2020~県の協賛会場の開催準備状況~ – 広島県ホームページ
2020年、全国都市緑化フェア「ひろしま はなのわ 2020」を開催! – こちら広報課「今週のトピックス」
「さあ、広島が舞台だ。」ひろしま県民だより 令和2年1月号 (第359号)

月刊こちら広報課 2020年3月号 「健康寿命の延伸」

県の「健康寿命の延伸」の取組を総まとめ!