アンジュヴィオレ広島~広報課職員がホームでの試合を初観戦~

2019年8月2日

アンジュヴィオレ広島 試合の様子

皆さんは、女子サッカーチーム「アンジュヴィオレ広島」をご存知ですか? 2012年に誕生したこのチーム、名前の由来は「ANGE (天使) VIORET (紫)」。 そう、紫の天使です。 7月15日(月・祝)にエディオンスタジアム広島で開催された、ホーム最終戦の2019プレナスチャレンジリーグ WEST 第14節・吉備国際大学 Charme 岡山高梁との一戦を、広報課職員が初めて観戦してきました。

試合前からサッカーに触れられます

試合前には、親子サッカー体験会も開催されていました。 この催しは、大変好評で多くの親子連れが毎回参加されているそうです。

試合会場入口で当日券を購入し、いざスタジアムに。 この日は、駐車場も無料で、気軽に応援に行くことが出来ました。 チケットやグッズ販売、チケットの確認は、ボランティアの方々やトップチームを目指しているアンジュヴィオレ広島U-15に所属している選手たちが行っていました。 ファーストゴール (チームの最初の得点) の選手を予想するゲームなど、お楽しみ企画もあり、試合前から気持ちが高まってきました。

観戦初心者でも、周囲と一体になって応援

12番のユニフォーム

試合会場での初めての観戦です。 私自身、勉強不足でサッカーのルールも細かくは理解しておらず、楽しめるか、ちょっと不安もありましたが、応援席に着く前から「ア~ンジュ ヴィオレ (チャチャッチャ・チャッチャ<手拍子>)」との応援の声が。 応援団の皆さんが太鼓などで応援を先導してくださり、私も自然と応援に参加できました。 会場を回りながら、声掛けを促してくださる応援団の方もいて、応援席全体を巻き込んでの声援が、最初から最後まで続いていました。 「サポーターは12番目の選手」と、背番号12のユニフォームを着ている方が多くいたことも印象的でした。

万力安純選手

試合は、前半に1失点してしまったものの、後半8分に現役高校生でもある背番号23・万力安純 (まんりきあずみ) 選手がゴール!

内山朋香選手

続いて、後半20分には背番号11・内山朋香 (うちやまともか) 選手もゴール!!

アンジュヴィオレ広島 試合の様子

後半はサッカー観戦素人である私が見ても、相手チームよりアンジュヴィオレ広島の選手の動きが良く、そのままリードを守り切り、2-1で勝利することができました。

勝利のラインダンスも

アンジュヴィオレ広島 勝利のラインダンス

勝利の喜びに沸く選手、そして応援の皆さん。 選手は、勝った時には「勝利のラインダンス」を踊っているそうで、一列に並んだ選手たちが右に左に、軽やかなダンスを見せてくれました。 そして、みんなでジャンプする姿に一体感も感じました。

地域に根差したアンジュヴィオレ。そして、これから

7月20日(土)の最終戦、首位のNGUラブリッジ名古屋とのアウェイでの試合。 なでしこリーグ2部への昇格をかけたプレーオフに進出するためには、負けられない試合だったのですが、残念ながら1-2で負けてしまい、WEST3位でリーグ戦を終えた今季のアンジュヴィオレ広島。 今後は、チャレンジリーグプレーオフ順位決定戦の第1節が9月1日(日)に、ミツトヨスポーツパーク郷原 (呉市総合スポーツセンター) 陸上競技場で開催されます。 相手は、つくばFCレディース。 勝利を重ね、1つでも高い順位を目指し、頑張ってください。 皆さんも、ぜひ応援に行きましょう!

選手のほとんどの方は昼間は企業で勤務し、仕事を終えてからサッカーの練習を行っているそうです。 土日は試合・遠征で休む暇もないと思います。

そんな選手たちを地域全体で応援しているのが、母体組織「NPO法人広島横川スポーツ・カルチャークラブ」のある広島市西区をはじめとする地域の皆さん。 企業母体を持たない「市民クラブ」として2012年に発足したチームを地域全体でバックアップしています。 広島県が昨年度策定した「第2期広島県スポーツ推進計画」において、基本理念としている「スポーツを核とした豊かな地域づくり」の素晴らしいお手本ではないかと、勝手ながら思っております。 私は、これからもアンジュヴィオレ広島を、応援していきたいと思います。 がんばれ!アンジュヴィオレ広島!

アンジュヴィオレ広島 メンバー集合写真

アンジュヴィオレ広島公式サイト

ひろしま県民テレビ特別番組「スポーツが広島を熱くする!」 - ひろしまけんインターネットチャンネル
アンジュヴィオレ広島 公式 Facebook ページ (外部サイト)
アンジュヴィオレ広島 公式 Twitter (外部サイト)
第2期広島県スポーツ推進計画 - 広島県ホームページ

月刊こちら広報課 2020年3月号 「健康寿命の延伸」

県の「健康寿命の延伸」の取組を総まとめ!