大瀬良選手出演の新CMが完成!森づくりを応援しよう!

2019年2月8日

ひろしまの森づくりネット HP画面イメージ

広島県では、森林を県民の共有の財産として守り育て、次の世代に引き継いでいくため、「ひろしまの森づくり事業」に取り組んでいます。 この事業をより多くの人に知ってもらうため、平成28年度から広島東洋カープの大瀬良大地選手に普及啓発イメージキャラクターを務めていただいています。 この度、今年度の新CMが完成しました!

新CM「森づくりのエース」編では、大瀬良選手の力強い投球シーンを見ることができます。 また、一般公募にて募集した森林ボランティア「TEAM森づくり」の参加メンバーが共演しています。 うーん、うらやましい! 2月中旬ごろからは商業施設をはじめとした県内各所にポスターも掲示される予定ですので、ぜひチェックしてみてください。 気になる新CMやこれまでのCMは「ひろしまの森づくりネット」から。

ひろしまの森づくり事業「森づくりのエース」編 - ひろしまけんインターネットチャンネル

ひろしまの森づくりネット (外部サイト)

ひとりひとりが森づくりのエース!

あなたは森を、育てている。

「ひとりひとりが森づくりのエース」という言葉にあるとおり、県民の皆さん一人ひとりによって広島の森は支えられています。 というのも、県では「ひろしまの森づくり県民税」を導入しており、皆さんからいただいた県民税が、県内の森林を元気にする取組を支えているんです。

森林は土砂の流出を防いだり、水質を浄化したり、動植物の住処となったりと、私たちにとって重要な役割を果たしています。 そんな貴重な財産を県民全体で守り育てるため、今後とも県民の皆さんや企業の皆さんのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

ひろしまの森づくりネット (外部サイト)
ひろしまの森づくり事業について(ひろしまの森づくり県民税を財源とした事業) - 広島県ホームページ
「ひろしまの森づくり事業」をカープの大瀬良投手がPR! - こちら広報課「今週のトピックス」

放置された森林を手入れする様子

放置された森林の手入れ

子供たちによる植樹の様子

子供たちによる植樹

安全講習会の様子

講習会等にも利用されています

月刊こちら広報課 2020年2月号 「イノベーション」

県の「イノベーション」の取組を総まとめ!