10月は「がん検診一斉受診月間」デーモン閣下がカープ道で講義

2018年10月5日

カープ道の撮影風景

「がん対策日本一」を掲げる広島県。 「広島県がん検診啓発特使」デーモン閣下の強烈なインパクトもあり、県内のがん検診に関する啓発キャンペーンの認知度はなんと87.2%。 皆さんも、バスの中や街頭等で、がん検診についてのポスターを見たことがあるのではないでしょうか。

しかし、その認知度が高い一方で、県内のがん検診の受診率はまだ全国比では決して高い水準ではありません。 そういった現状や、今年の新たな取組を紹介するため、「ひろしま県民テレビ」が人気テレビ番組「カープ道」とコラボレーション。 県のがん対策課長と一緒に、デーモン閣下が講師役として降臨し、がん検診の重要性を改めて発信してくださいました!

【放送予定日】10月10日(水)深夜24:50 - 24:55
「カープ道×ひろしま県民テレビ」がん検診に行こうよ! (「カープ道」の直後に放送します。)

デーモン閣下からは、これまでのがん検診に関する啓発イベントや、今年の取組、活動の中でのこぼれ話や広島とのつながりを交えながら色々なお話をして頂きました。 また、地上波ではお伝えしきれかった内容も、放送直後に県政情報ポータルサイト「ひろしま県民倉庫」で「ひろしま道」として動画を公開予定ですので、こちらもお楽しみに!

では、改めて今年の広島県の「がん対策」の取組のひとつ、「がん検診一斉受診月間」についてご紹介します。

10月は「がん検診一斉受診月間」!

広島県では、10月を「がん検診一斉受診月間」に設定。 今年のターゲットは女性(※)なので、ポスターもデーモン閣下に影響を受けた女性キャラクター「デーモンかかぁ」になっています。

※ 国民生活基礎調査の今回平成28年と前回平成25年の比較で、子宮頸がん検診と乳がん検診の受診率が低下し、全てのがん検診で男性に比べて、女性の受診率が低かったため。

10月は「がん検診一斉受診月間」ポスター

お仕事などで平日の検診が難しい女性のために、24の医療機関の協力を得て、月間中の日曜日にがん検診を実施。 そのうち、12の医療機関では、女性医師・女性スタッフ対応による検診を実施するなど、女性にとって受診しやすい環境も整備しています。

そして、こうした取組を紹介する動画もありますので、こちらもぜひ覧ください。 強烈な仕上がりになっています!

10月は「女性のための」がん検診一斉受診月間 [Long ver.] - ひろしまけんインターネットチャンネル

がんは、早期に発見できれば治る可能性が高い病気です。 ご自身と、そしてご家族の安心のためにも定期的にがん検診を受診しましょう!

がん対策日本一をめざします - 広島県ホームページ
デーモン閣下、県庁とマツダスタジアムに降臨!がん対策に激励 - こちら広報課「今週のトピックス」

月刊こちら広報課 2019年9月号 「平和」

県の「平和」の取組を総まとめ!