妊娠~出産~子育て相談の場「ネウボラ」に潜入!

2018年6月22日

ネウボラ相談窓口「あのね」にやってきたお母さんを取材する小嶋沙耶香アナウンサー

皆さんは、「ネウボラ」をご存知ですか? 「ネウボラ」とは、フィンランド語で「アドバイスの場」を意味しており、広島県では、妊娠から子育てまで切れ目のない、子育て・見守り拠点である「ひろしま版ネウボラ」を拡大中!(昨年度から、福山市、海田町、尾道市の20か所で「ひろしま版ネウボラ」をスタート。今年度は三次市や府中町、北広島町など6市町30か所へと展開していく予定です。)

さて、今回は、広島県テレビ広報番組「ひろしま県民テレビ」【7月6日(金)19:54~5ch(広島ホームテレビ)で放送予定】で福山ネウボラ相談窓口「あのねRiM」の取材にやってきました。

福山ネウボラ相談窓口「あのねRiM」

リポーターの小嶋沙耶香アナウンサーがネウボラ相談窓口「あのね」にやってきたお母さん達を取材! 小嶋アナの登場に、お母さんや子ども達(と取材に同行した県職員も)は大喜び!

ネウボラ相談窓口「あのね」にやってきたお母さん達と小嶋沙耶香アナウンサーで記念撮影

お母さん達は、子ども達を遊ばせる傍らで、相談員さんに何気ないお話や相談をされているようでした。 ちなみに、遊べるスペースの他にも、別室で話をしたい場合には、相談室もあります。

相談室コーナーと相談員さん

子育てにはきっと大きな喜びとともに、たくさんの心配事や不安もあるのではないでしょうか。 広島県では、そんな子育て中のご家族を見守り、支援する「ひろしま版ネウボラ」を拡げていくことを目指しています。 子どもと一緒に遊びに行ってみようかな等、「ネウボラ」に行く理由は何でもOK! ぜひ気軽にお立ち寄りください! そして、ひろしま県民テレビでの放送も、お楽しみに!

月刊こちら広報課 2017年12月号「子育て・ネウボラ」
福山ネウボラについて - 福山市ホームページ (外部サイト)
子育て世代包括支援センターぽかぽか - 尾道市ホームページ (外部サイト)
かいた版ネウボラ - 海田町ホームページ (外部サイト)
ネウボラみよし - 三次市ホームページ (外部サイト)
ネウボラきたひろしま - 北広島町ホームページ (外部サイト)
ネウボラふちゅう - 府中町ホームページ (外部サイト)
ひろしま県民テレビ - 広島県ホームページ

お子さんと一緒にインタビューを受けるお母さん

お子さんと一緒にインタビュー

ネウボラ相談窓口「あのね」の情報掲示板

お役立ち情報や可愛い装飾も!

ネウボラ相談窓口「あのね」 遊ぶスペース遊具

遊ぶスペースや遊具もあります

月刊こちら広報課 2020年3月号 「健康寿命の延伸」

県の「健康寿命の延伸」の取組を総まとめ!