年末年始の宮島は「パーク&ライド」で渋滞を回避!

2017年12月22日

宮島口周辺の渋滞

年末年始、ご家族や友人等と宮島へ行く計画をしている方も多いのでは? ただ…、気になるのが渋滞。 日本三景・安芸の宮島と世界遺産・嚴島神社の玄関口である国道2号宮島口周辺は、例年渋滞が発生しています。

そこで、広島県から皆さまにご提案するのが「パーク&ライド」!

「パーク&ライド」とは、最寄りの駐車場などから公共交通機関を利用して目的地を訪れること。 電車や高速艇を利用すれば、車の渋滞に巻き込まれることなく、おおよそ狙った時間に目的地に到着し、 安心して観光を楽しむことができます。

おすすめのパーク&ライド駐車場

ゆめタウン廿日市駐車場

4,000台収容の無料駐車場!広電宮島口駅まで広電宮島線で約12分。

ゆめタウン廿日市駐車場を利用したパーク&ライド

マリーナホップ駐車場

1,500台収容無料駐車場!高速船に乗ったら約25分で宮島へ直行!

JA広島総合病院第3駐車場(JA広島総合病院前駅隣接)

駅隣接で400台以上の大容量!広電宮島口駅まで広電宮島線で約10分。

JA広島総合病院第3駐車場を利用したパーク&ライド

その他のおすすめの公共交通機関と「パーク&ライド」は、宮島口渋滞対策パーク&ライドのページをご覧ください。

何かと気忙しい年末年始ですが、快適なアクセス方法を利用して、宮島での観光を楽しみましょう!

宮島口渋滞対策パーク&ライドで宮島へ快適アクセス

月刊こちら広報課 2019年7月号 「防災・減災」

県の「防災・減災」の取組を総まとめ!