2018年1月号

県民テレビのこぼれ話

県民テレビ(12月6日放送)でご紹介した広島県環境保健協会(健康クリニック)では、生活習慣病を未然に防止するための「特定健診」の定期的な受診をお勧めしています。今回は、中村さんと新里さんにお話をお伺いしました!

広島県環境保健協会 中村さん(左)と新里さん(右)

広島県環境保健協会(健康クリニック)

中村 博信さん・新里 篤志さん

胃・胸部検診車

Q. 広島県環境保健協会とは?

中村さん・新里さん 戦後の公衆衛生対策のために、立ち上げられた団体です。 蚊やハエ等の駆除や対策は、個人で行うよりも、組織的に行った方が効果的です。 そうした地域の方々の住みやすい環境づくりを進めながら、健康づくりにも貢献していく、というのが協会の使命です。 より多くの方へのきっかけづくりとして、県内初の婦人科検診車(子宮がん検診)も導入し、今でも集団検診用にレントゲンが撮れるバスを走らせています。 また、当協会の「健康クリニック」では、特定健診の他にも、人間ドックやがん検診等も受診でき、寒い時期だと予約が取りやすく、おススメです。

特定健診の様子

Q. 「特定健診」と「健康診断」ですが、何が違うのですか?

中村さん・新里さん ほとんど同じことです。ただ、「特定健診」は対象年齢が40歳以上で、血液検査と腹囲を図る項目があります。 腹囲を図るのは、メタボリックシンドロームに着目しているからです。 「健康クリニック」で、特定健診を受診すると、その日のうちに健診結果(速報)をお渡しできます。 体のどこかに異変を感じてから病院に行くのではなく、定期的に自分の体に問題がないかを確認しておくと、もし何か見つかっても早めに対処ができます。 とにかくまずは「特定健診」を受けに来て頂きたいのですが、最新の医療設備を備えていますので、必要に応じてオプションの追加等、豊富な健診コースもご準備しています。

健康クリニック内観

Q. 「特定健診を受けよう!」と思ったら、どの様にすればいいですか?費用は?

中村さん・新里さん まずは、こちらまで、お気軽にお電話でお問い合わせください。 費用は、標準的なコースの受診だと、窓口でお支払いいただく金額は、ほとんどの場合0~500円です。 働かれている方は、社内の総務等に相談して補助が受けられますし、働かれていない方でも、お住まいの市町からの補助があります。 こういったことも、電話で相談に応じますし、「特定健診」の受診費用(7,000~8,000円)は、「健康クリニック」から受診者が住んでいる地域の自治体もしくは、お勤め先の窓口に請求する形なので、安心して受診頂けます。

広島県環境保健協会 中村さん(左)と新里さん(右)

Q. 県民の方へのメッセージを!

中村さん・新里さん 「特定健診」に来て頂いた方の多くはリピーターになっています。 年に一度は自分の体の調子を確認する習慣を付けておけば、安心して毎日を過ごせますし、医療費などの、突然の大きな出費もありません。 「特定健診って受けたことない」、「受けてみようかな」という方は、とにかくお電話してください。 天満川を望む快適なフロアーで専門のスタッフがお待ちしています。 健診を受ける前、受ける時、受けた後も、ずっと皆様の健康をサポートし続けます!

撮影にご協力いただきました!

広島県環境保健協会 健康クリニック外観

広島県環境保健協会 健康クリニック

〒730-8631 広島市中区広瀬北町9番1号
営業時間:月 - 金 8:30 - 17:30
082-293-1511

広島県環境保健協会 ホームページ

今月号の目次