2017年10月号

県民テレビのこぼれ話

県民テレビ(9月13日放送)でご紹介した株式会社リマックプラスは広島県が実施している「Teamがん対策ひろしま」の参画企業で、「デーモン閣下特別賞」を受賞。従業員数5名という少人数でも、職場内外でがん検診の必要性を強く発信。大島さんは、元証券会社勤務でFP(※)の資格を持つ「ライフプランニング」の専門家。夢を叶えていくために、事前に「がん」についての知識を持っておくことや備えとして、お客様への保険のご提案の他、中学生への職場体験、企業へ出向いて講師等もされ、幅広くご活躍中!そんな大島さんに「がん」についてお話をお伺いしました。

※ FP(ファイナンシャル・プランナー):大島さんはCFP(日本FP協会認定)、一級ファイナンシャルプランニング技能士

株式会社 リマックプラス 大島 友子さん

株式会社 リマックプラス

大島 友子さん

職場体験の様4子

Q. 「ひろしま県民テレビ」の中で、中学生への職場体験でがんをテーマに扱っているのが印象的でした。がんを職場体験のテーマとして選んでいるのはどうしてですか?

大島さん 「がん」=「怖い」、「死ぬ」といったイメージだけを中学生が持っていることが多いからです。 がんで亡くなった芸能人の印象等が強く残りがちですが、がんは早期に発見されれば、治療も選べて、治るケースも多く、不治の病ではありません。 ただ、しこりが小さいときに見つけて治療をしておかないとその進行はとても速い。 だから、中学生達にとにかく伝えたいことは「大切な人にがん検診を勧めてほしい」ということです。 自分のことを後回しにしがちなご両親にもし「がん」が見つかったら…仕事は?塾にいくお金は?毎日のご飯や洗濯は誰がするのか?自覚症状がないうちにがんを早期発見できると、治療も少なく、日常復帰も早くなります。 女性は特に40代からのがんの罹患が多くなりますので、家庭での声かけが、受診につながることを期待しています。

がんを知る展2016の様子

Q. 社員さんの中で、がんになられた方がいらっしゃるとお伺いしました。

大島さん その方は治療を終えて、今も一緒に働いています。 お休みを取る時に、特に理由を聞いている訳ではないのですが、「がんの治療で」と聞いた時にはびっくりしました。 「早く言ってよー!」ということで、それが分かってからはその方が通院しやすいように、勤務時間の短縮や病院へ行くため定時より早く退社できるよう、全員で協力していました。 また、保険を扱う仕事なので、その方の経験がお客さんとのやり取りの中で活きてくることもあり、手続き関係や気持ちの変化等、可能な範囲で色々と聞取りをして、社員で共有しました。 また、社内でもがん検診を受けることが当たり前という雰囲気を作って、社員全員で定期的に気兼ねなく検診を受けられるようにしています。

接客の様子

Q. 元証券会社勤務でFPの資格を持つ「ライフプランニング」の専門家でもある大島さんが、保険代理店業務を行うようになったきっかけは?

大島さん この会社は両親が創業したものなのですが、13年前に母が「がん」だと分かり、慌てて東京から帰ってきました。 当時は、お客様の所に出向いていく仕事の形だったのですが、母が治療を続けながら、仕事に関われるように考えた結果、お客様に立ち寄って頂けるように形態を変えて、家の近くに来店型のお店を出しました。 体調が良いときには母にも店頭に出てもらい、出来る範囲で働いてもらいました。 家族も社員もがんを経験しているからこそ、がんになった方への就労支援は自然に考えますし、がんになられた方の家族の不安も私は理解できます。 保険はがんの不安を金銭的に解消する手段の1つでしかありませんが、ライフプランや資産の面から、お客様に合った保険を提案するのに、自分の経験や前職、FPの資格も繋がっていて、何だか不思議に思うこともありますよ。 お店の敷居は低く、専門性は高く、と意識しています。

株式会社 リマックプラス 大島 友子さん

Q. 県民の皆さんに、メッセージを!

大島さん 皆さんの日常の暮らしや、実現したい夢を「がん」に邪魔されないためにも、自分の身体のことをきちんと知っておいて頂きたいです。 「がん」は、体の中から湧き出るもので、初期症状も胸焼けだったりダルさだったりで、見過ごしてしまいがちですが、気付けるのは自分だけですし、検診を受けようと決めることができるのも自分だけです。 そしてもし、精密検査になってがんが見つかっても、お仕事をされている方は絶対にすぐに会社を辞めずに、その会社で出来る働き方や福利厚生を確認してください。 今はがん検診や治療の技術も進んでいます。自分らしさや夢を貫いていくために、今出来る備えについて、あなたも考えてみてくださいね!

撮影にご協力いただきました!

株式会社 リマックプラス ロゴ

株式会社 リマックプラス

〒730-0024 広島市中区西平塚2-16
0120-444-690

株式会社 リマックプラス ホームページ

今月号の目次