広島県
スマートフォンの方はこちら

■創立110周年記念広島ガス株式会社からこども用スノーボードセットを寄贈いただきました。

広島ガス創立110周年記念 こども用スノーボードセット110点寄贈

広島ガス株式会社から,創立110周年を記念して,広島県の雪山誘客及びスノーボード人口の増加支援のため,こども用スノーボードや関係物品計110個の贈呈が,ひろしま雪山誘客促進協議会に対して行われました。

贈呈式

令和元年12月3日に,同社の代表取締役社長 社長執行役員松藤  研介様と同社スキー場所属で,ソチ五輪スノーボード女子パラレル大回転銀メダリストであり,ひろしま観光大使でもある竹内智香選手から,広島県湯崎英彦知事及びひろしま雪山誘客促進協議会山本栄典会長に対して,贈呈が行われました。

 贈呈式の写真

贈呈品(こども用スノーボードセット110点)

創立110周年にちなみ計110点のこども用スノーボードセットです。

・こども用オリジナルスノーボード 20点
 (ブラックパール製/竹内選手が手掛けるスノーボードブランド)
・こども用オリジナルスノーボード専用バインディング 20点
・こども用オリジナルスノーボード専用ブーツ 20点
・こども用オリジナルヘルメット(GIRO製)     20点
・オリジナルリフト券ケース     30点

贈呈品

贈呈品の活用

ひろしま雪山誘客促進協議会(下記(注記)参照)において,この寄贈されたスノーボード等を活用して,竹内智香選手を講師としたこどもスノーボードスクール「チャレンジ!スノーボード Powered by Tomoka Takeuchi〜五輪メダリスト竹内智香選手とスノーボードに挑戦!〜」を,令和2年1月11日(土曜日)に,ひろしま県民の森スキー場(広島県庄原市西城町油木156-14)において開催します。

また,指導を受けた参加者に対して,シーズン中,この寄贈をうけたスノーボード等一式を貸し出し,上達を目指していただきます。

<イベントの詳細はこちら>
ひろしま観光ナビ「ひろしまHOT!SNOW」(外部サイト)

★こどもスノーボードスクールは、定員に達したため募集を締め切りました。
★竹内智香選手のデモンストレーション滑走やトークショーはどなたでも、ご覧いただくことが可能です。ぜひスキー場におこしください!!

竹内選手の写真 滑走写真

※写真はイメージです。

(注記)ひろしま雪山誘客促進協議会協議会(事務局:広島県観光課)

広島県北部の雪山を中心とした冬季観光客誘致及び地域の活性化に資する事業について検討し,実施することを目的として,広島県と県内のスキー場を有する4市町(庄原市,廿日市市,安芸太田町,北広島町)により,平成24年10月に設立しました。



[0]広島県トップへ
(C)広島県庁
代表電話 082-228-2111