このページの本文へ
ページの先頭です。

本文

ふっけんちょうさせっけい復建調査設計 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2022年8月3日
外観写真1

 1946年、戦災からの復興を旗印に掲げ設立した当社は、創業以来「進取・協力・信頼」を社是に、「安心・安全かつ強靱な国土形成」の実現に向けて取り組んできました。今後は社会ニーズに対応したトータルマネジメントの強化や生産性向上、そして海外への技術協力に尽力したいと考えています。
 また、働き方改革に伴い、弊社独自の取組も行い、働き方改革実践企業としても取り上げて頂いております。
 この取組は優良事例とし“Hint!ひろしま”に掲載されました。

 すべては、豊かな国土形成のために。「未来社会創造企業」としてさらなる成長と飛躍を目指します。

外観写真2

こだわりポイント

広島県働き方改革実践企業

各こだわりポイントの説明

仕事体験・インターンシップ等情報
キャッチフレーズ※募集終了【パッケージ型:職種研究コース1】DX時代,ますます拡がりをみせるIT人材の活動領域をリサーチする!
実習内容
キミのITスキルが発揮できるのは大手IT企業ばかりじゃないはず。DX時代,県内では幅広い業界でIT人材の活躍の場が拡がっています。意外な企業と出会えるチャンスです。

◆1日目:8月9日(火)17:00~20:00
[事前学習] ※他のパッケージ型コースと合同実施

◆2日目 8月30日(火)
[実習先]
大興グループ(株式会社ダイコーIWS)(オンライン1日仕事体験)
[実習内容]
 自分のキャリアをデザインしていくために、ダイコーIWSのインターンシップを通じて仕事理解・自己理解を深めませんか?
 企業でのシステムの必要性、考え方を学び、SEの業務やビジネス活用の導入部分について、実際の業務を体験していただきます。

◆3日目 9月2日(金)
[実習先]
復建調査設計株式会社(1日仕事体験)
[実習内容]
 建設コンサルタントが担っている社会資本整備(調査、計画、設計、管理)において、デジタルトランスフォーメーションを推進する要素技術である、IoT、AI、クラウドがどのように活用されているのか、具体的な事例紹介とハンズオンを交えながら概説します。

◆4日目 9月9日(金)
[実習先]
株式会社広島情報シンフォニー(1日仕事体験)
[実習内容]
IT系のサービス開発を疑似体験することにより、IT企業がサービス創出のため必要なこと(戦略・計画・収益など)や推進方法、技術概要などを学びます。
 1.入館受付など(5分)
 2.会社概要説明(45分)
 3.社内見学(30分)
 4.システムエンジニア職先輩社員との交流(60分)
 5.休憩(10分)
 6.IT企業のサービス開発を疑似体験(120分)

◆5日目 10月3日(月) 18:00~20:00
[事後学習] ※他のパッケージ型コースと合同実施
実習のポイント先輩社員との交流あり
ひとり一人にフィードバックあり
実習期間8月
9月
10月
実習日数5日
オンライン開催(1day)
実習予定日1日目:8月9日(火)17:00~20:00予定 事前学習(オンライン)
2日目:8月30日(火)1日仕事体験(オンライン)大興グループ(株式会社ダイコーIWS)
3日目:9月2日(金)1日仕事体験(対面)復建調査設計株式会社
4日目:9月9日(金)1日仕事体験(対面)株式会社広島情報シンフォニー
5日目:10月3日(月)18:00~20:00予定 事後学習(オンライン)
実習時期・日数についての補足
状況によって対面からオンラインに切り替える場合があります。
募集人数5名程度
応募条件
選考なし
実習地
広島市
全国(オンライン等)
実習地についての補足□大興グループ(株式会社ダイコーIWS)
 オンラインのため参加者には別途URLをお知らせします。

□復建調査設計株式会社
 広島市東区光町2-10-11

□株式会社広島情報シンフォニー
 広島市東区牛田新町二丁目2番1号
実習地へのアクセス
実習地への送迎について送迎なし(公共交通機関を利用)
募集学年大学・大学院全学年
短大・専門学校生
高等専門学校生
学部系統文理不問
特に求める専攻内容
特に希望するスキル
応募締切日※先着順のため早期に締め切る場合があります。
応募締切日補足
その他特記事項※応募者多数の場合や一部の日程が合わない場合などには,各企業が主催するインターンシップにご案内する場合があります。
交通費支給なし
その他支給される手当等支給なし
賠償保険・損害保険学校側の対応希望
仕事体験・インターンシップ等
受入実績校
担当者事務局(広島県雇用労働政策課)
TEL:082-513-3425
Email:syokoyou@pref.hiroshima.lg.jp
学生へのメッセージ事前学習1日と複数の企業での3日の実習,最後に事後学習1日を行う「パッケージ型インターンシップ」です。
特に,大学1・2年生は,1コースで複数の企業を知ることができるチャンスですので,ぜひご参加ください!

※パッケージ型インターンシップは,採用選考とは関係しません。