ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域振興 > 道路・河川・砂防・海岸 > ダム > 庄原ダム事業の検証(対応方針の原案の作成)について

庄原ダム事業の検証(対応方針の原案の作成)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年4月19日更新

1.要旨

庄原ダム事業の検証を行い,庄原ダムの建設を行う現計画が対応方針の原案として作成されました。
今後,広島県事業評価監視委員会の意見を受けて,国土交通省へ報告する予定です。

2.検証経緯

平成22年 9月28日:国土交通大臣より,庄原ダムの検証を行うように県へ要請があった。
これを受けて,「庄原ダム検討委員会」を設置し,検証を行うこととした。

平成22年12月 5日:第1回 庄原ダム検討委員会を開催
議事内容

  • 公開規定,傍聴要領について
  • 庄原ダムの検証概要
  • 庄原ダム事業の概要
  • 現地視察

平成23年 1月28日:第2回 庄原ダム検討委員会を開催
議事内容

  • ダム事業の点検
  • 複数の目的別対策案の立案
  • 対策案に対する評価の考え方について

平成23年 2月14日:第3回 庄原ダム検討委員会を開催
議事内容

  • 目的別対策案の評価
  • 総合的な評価による最適案の選定

平成23年 2月25日~3月13日:パブリックコメントを実施

平成23年 3月17日:第4回 庄原ダム検討委員会を開催
議事内容

  • パブリックコメントの意見概要
  • 対応方針の原案の作成

3.その他

 対応方針の原案の作成にあたっては,庄原ダム検討委員会の御意見やパブリックコメントにより頂いた御意見を反映しました。

※この対応方針の原案の内容及びパブリックコメントの意見概要は,ページ下部の【ダウンロード】からご覧頂くことができます。


関連情報

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ