ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域振興 > 道路・河川・砂防・海岸 > 河川 > 1-3.黒瀬川水系河川の適正な利用及び流水の正常な機能の維持に関する事項

1-3.黒瀬川水系河川の適正な利用及び流水の正常な機能の維持に関する事項

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新
 河川の適正な利用及び流水の正常な機能の維持に関しては,今後,ため池などの利用実態を考慮した上で農業取水の適正化を図り,流況の改善を進めるとともに,渇水時には関連情報を収集し,状況把握や河川流量等に関する情報提供を行うなど円滑な渇水調整に努める。また,二級ダム下流の減水区間を解消するため,関係機関等と調整を行い,二級峡にふさわしい流量について検討を行う。さらに,河川の水質・流況改善については,流域の水環境のあり方を検討していくとともに,下水道の整備や水質悪化が懸念される大規模開発時の対応など地元住民や関係機関と連携を図りながらその対策に努める。

関連情報

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ