ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 林業 > 広島県県営林カーボンオフセット・クレジット(J-クレジット)購入者の第3期募集について
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 環境 > 地球温暖化・省エネ > 広島県県営林カーボンオフセット・クレジット(J-クレジット)購入者の第3期募集について

広島県県営林カーボンオフセット・クレジット(J-クレジット)購入者の第3期募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月28日更新
 
 広島県は,山県郡北広島町の「県営林重の尾(しげのお)事業区」の間伐プロジェクトにより,平成25年度分の森林吸収量として取得したカーボン・オフセットに使えるクレジット「広島県県営林カーボンオフセット・クレジット」の購入者を募集します。
 ◆県営林カーボンオフセット・クレジット取得の間伐プロジェクトについては >こちら(リンク:広島県ホームページ)

広島県県営林カーボンオフセット・クレジット購入方法について

 様式第1号から第3号の申込書に必要事項を記入の上,持参または郵送にて森林保全課に提出してください。

申込受付開始日について(平成25年度第3期募集分)

◆申込受付開始:平成26年7月28日
◆終了期日:募集分のクレジット残量が0となるまで

申込場所 および お問合せ先

〒730-8511 広島県広島市中区基町10-52
広島県農林水産局森林保全課県営林グループ
電話:082-513-3694
fax:082-223-3583
電子メール:noushinrin@pref.hiroshima.lg.jp

販売募集量(J-クレジット)

◆募集量:172t-Co2(二酸化炭素トン)
◆残 量:172t-Co2(平成26年7月28日時点)
◆最小販売単位:1t-Co2(整数止め)

申込みから購入までの手続き

 購入のお申込みからお見積り,契約締結,ご購入までの手続きの流れについては,以下の資料を参考にして下さい。

広島県県営林カーボンオフセット・クレジット購入の流れ (Wordファイル)(45KB)

ご購入いただいた特典など

ご購入いただいたかたには,次の特典があります。ぜひご検討ください。
◆広島県ホームページでのご紹介
◆県営林の写真・資料提供
◆ひろしまの森づくりキャラクター「モーリー」の使用
◆広島県カーボンオフセット・クレジット証明書の発行

ご購入いただいた会社名及び購入トン数

第2期販売において,広島県県営林カーボンオフセット・クレジット(J-Ver)の購入者を募集し,4社の皆様に購入していただきました。(平成26年7月28日現在)

県営林カーボンオフセット・クレジット購入者(第2期販売)
会社名(申込み順)購入トン数
◆マツダ株式会社

175トン

◆カーボンフリーコンサルティング株式会社

5トン

◆中電技術コンサルタント株式会社

1トン

◆カルビー株式会社 カルネコ事業部

4トン

引き続き,第2期販売分についても購入者を募集しております。

県営林カーボンオフセット・クレジット販売可能量(第2期販売)
県営林カーボンオフセット・クレジット販売可能量 トン数

J-Ver

34トン

 

県営林カーボンオフセット・クレジットの使用方法について

 ご購入いただいた県営林カーボンオフセット・クレジットは,以下のような使い方ができます。

◆カーボン・オフセットに使用

>カーボン・オフセットの事例(外部リンク:カーボンオフセット推進ネットワーク)

>カーボン・オフセット事例集(外部リンク:カーボン・オフセットフォーラム)

◆法令における温室効果ガス排出量の埋め合わせとして使用

○「地球温暖化対策の推進に関する法律」での使用

 「温対法」における温室効果ガス排出量の算定・報告・公表制度において,J-Verを調整後排出量の算定に使用できます。

>温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度について(外部リンク:環境省ホームページ)

○「広島県生活環境の保全などに関する条例」での使用

 「温室効果ガス削減計画書」および「温室効果ガス削減実施状況報告書」の作成にあたり,J-Ver使用量を,温室効果ガスみなし排出量の抑制に関する取組み(環境価値の活用など)に記載できるとともに,温室効果ガスみなし排出量の算定にも使用できます。

>広島県生活環境の保全などに関する条例の改正について(温室効果ガス削減計画・自動車使用合理化計画)(リンク:広島県ホームーページ)

○「広島市地球温暖化対策などの推進に関する条例」での使用

 「事業活動環境計画書・報告書」の作成にあたり,温室効果ガスみなし排出量の抑制に関する措置の実施状況(環境価値の活用など)に,J-Ver使用量を記載でき,温室効果ガスみなし排出量の算定に使用できます。

>地球温暖化対策などの推進に関する条例(外部リンク:広島市ホームページ)


県政ピックアップ