ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 林業 > CO2を吸収する森づくり中国地方統一キャンペーン

CO2を吸収する森づくり中国地方統一キャンペーン

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

co2を吸収する森づくりイメージの画像

 

 中国地方は全国の森林面積の約1割が存在し、その成長過程でのCO2吸収により我が国の地球温暖化防止に大きく寄与しています。中国地方5県の知事と経済界の代表とで構成する「中国地域発展推進会議」では、官民が一体となった地球温暖化防止の取組みを進めており、企業等の参画による森林保全活動の推進も、その大きなテーマの一つです。中国地方の各県では、企業を始めとした様々な方々の参加による森林保全活動を実施していますので、御協力をよろしくお願いします。

※ 中国地方での取組みは、こちらをご覧ください。

  中経連HP(http://chugokukeiren.jp/project/ondanka.html

 

[広島県の取組み]

広島県では,平成19年度に「ひろしまの森づくり県民税」を創設し,森林を保全するために「ひろしまの森づくり事業」を展開し,県民参加の森づくりを推進しています。また,森林づくりや環境貢献などを実施している県内の企業や団体等を構成員とする「ひろしまの森林(もり)づくりフォーラム」を設立して,企業や団体,行政の連携・協力の下で,企業の森づくりを進めるなど,多様な主体による森林保全活動を推進しています。当フォーラムでは,会員の活動や森づくりに関するイベント等について,専用ホームページにより情報発信を行っているほか,企業の皆様に対して,CSR活動として森林保全活動に取り組んでいただけるよう,活動フィールドのコーディネート等も行っていますので,ご相談ください。

※ ひろしまの森林(もり)づくりフォーラムの詳しい内容については,こちらをご覧ください。

  ひろしまの森づくりネット ~モーリーの森~(http://www.moridukuri.net/

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ