ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

「ひろしま木造建築協議会」を設立しました

印刷用ページを表示する掲載日2017年1月6日

「ひろしま木造建築協議会」設立総会について

 県産材の利用拡大を図る上で,非住宅分野における中大規模建築物の木造・木質化が新たな需要として見込まれることから,県では,平成26・27年度の2か年にわたり「ひろしま木造建築塾」を開講し,木造設計に精通した建築士を育成してきました。
 この「ひろしま木造建築塾」の開講をきっかけに,「ひろしま木造建築塾」を修了した建築士が中心となり,森林林業・木材製造流通等の関係者と連携して,中大規模建築物の木造・木質化の推進を目的とする「ひろしま木造建築協議会」を設立しました。(平成28年7月29日設立)。

 「ひろしま木造建築協議会」の設立総会が平成28年7月29日に行われました。

設立総会

 設立総会に引き続き,木造・木質化普及啓発リーフレット作成に向けて
グループワーク形式で意見交換会を行いました。
 グループワークの結果は,非住宅建築物の木造・木質化を提案するための
営業ツールとして活用するリーフレット作成の基礎資料としました。

 グループワーク

「ひろしま木造建築協議会」のご案内

 「ひろしま木造建築協議会」が木造・木質化をサポートします。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする