ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 林業課 > ひろしま木造建築塾「スキルアップ講座」の取組紹介【第2回目】

ひろしま木造建築塾「スキルアップ講座」の取組紹介【第2回目】

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月21日更新

ひろしま木造建築塾「第2回スキルアップ講座」レポート

ひろしま木造建築塾の修了者を対象とした「スキルアップ講座」の第2回目を
下記のとおり実施しました。(全4回の講座)

講座写真1

※ひろしま木造建築塾の修了者の情報等は下記をクリックしてください。
 ◆平成26年度ひろしま木造建築塾修了者の情報
 ◆平成27年度ひろしま木造建築塾修了者の情報

 ◆ひろしま木造建築塾「スキルアップ講座」◆

日程講座内容訪問先・講師等
【第1回】
平成27年11月19日

≪現地研修ツアー≫
 中大規模建築物向けの製材品供給体制について,県産材の生産から製品加工までの現状を把握する。

・株式会社スガノ
・佐伯森林組合
・株式会社小城六右衛門商店
・有限会社安田林業
・広島林産中市協同組合
【第2回】
平成27年12月10日

≪現地研修ツアー≫
 大断面集成材製品の調達について,原木集荷からラミナ製造,集成加工,プレカット加工といった取組を把握する。

・ひろしま木材事業協同組合
・中国木材株式会社 北広島工場
・中国木材株式会社 郷原工場
【第3回】
平成28年1月20日

≪ワークショップ≫
 具体的なプロジェクトを題材として,建設コストや建築設計監理に関して多面的検証を行う。

・現代計画建築研究所 今井氏
・山辺構造設計事務所 山辺氏
・サウンドウッズ 安田氏

【第4回】
平成28年3月3日

≪座学≫
 県産材の流通コストについて,供給サイドからの情報を収集し,実際に計算する機械を提供する。

・原木市場
・製材所事業者
・流通販売事業者
・サウンドウッズ 安田氏

※第1回目のスキルアップ講座のレポートは上記日程をクリックしてください。

 第2回目:平成27年12月10日実施

【参加者】
 広島県内で業務を行う建築士事務所に所属する一級建築士 18名
 広島県内で森林林業・木材製造流通・建築に関わる実務者 2名

【講師】
 中国木材株式会社 北広島工場/郷原工場
       重信 氏
       藤原 氏
     神田 氏
       田部 氏
       森 氏
       高松 氏

【視察先】
 ひろしま木材事業協同組合
 中国木材株式会社 北広島工場
 中国木材株式会社 郷原工場

【主催】
 広島県

【運営事務】
 NPO法人サウンドウッズ


 前回(第1回目)は,無垢材テーマに視察しましたが,
第2回目は集成材をテーマに3カ所を視察しました。 

訪問地1,2:ひろしま木材事業協同組合(木材集出荷施設)/中国木材株式会社北広島工場(製材工場)

講座写真2

一つ目の視察先は,ひろしま木材事業協同組合と中国木材株式会社北広島工場です。

まず,広島県林業課から,県内において今回の視察先がどのような特徴があるのか
解説した後に,中国木材株式会社の重信氏から,同社で取り扱っている木材や,
集成材について解説していただきました。

講座写真3

その後,施設内を見学しました。

ひろしま木材事業協同組合の敷地では,原木の集荷場や原木の直径・曲がりなどを
検収し,選別を行う機械を見学しました。

講座写真4

また,中国木材株式会社北広島工場では,製材の流れを見学しました。
ひろしま木材事業協同組合の選別作業で規格内の直材・曲がり材と分けられたものが
工場内に搬入されると,原木の曲がりなどの欠点や径によってオペレーターが適切に
選別し,ラミナ材や板材などに細かく分類・加工されていく過程を見学しました。

講座写真5

講座写真6

訪問地3:中国木材株式会社郷原工場(集成材,乾燥,プレカット加工)

講座写真7

午後からは,同じく中国木材株式会社の乾燥・集成・プレカットを行っている郷原工場へ
移動し,視察を行いました。

まずは,乾燥や集成加工を行っている過程を見学しました。
北広島工場などで加工された製材品は郷原工場に搬入され,日本一の規模を誇る
乾燥炉で人工乾燥されています。

講座写真8

その後,幾度もの品質チェックや修正挽きが行われたのち,フィンガージョイント
加工や接着が行われ,集成材が作られていきます。

講座写真9

講座写真10

郷原工場では,集成材以外にも,ベイマツの乾燥材であるドライ・ビームも生産
されており,そちらも見学しました。

その後,プレカットを行っている施設へ移動し,加工現場を回りました。
ことらでは,様々なプレカットに対応できる機械が導入されており,
金物加工や斜め材加工など複雑な加工が施されていました。

講座写真11

次回は,第1回・第2回の視察で得た情報をベースとしながら,
木造の公共物件の建設プロジェクトの事例を題材に,建設コストや地域材調達の
過程を考える機会を設けます。

その他

 この「ひろしま木造建築塾」は,広島県がNPO法人サウンドウッズに業務の運営を委託しています。


県政ピックアップ