ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

牛白血病のまん延を防ぎましょう

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月12日

牛白血病(地方病性牛白血病(EBL))とは

牛白血病(地方病性牛白血病(EBL))とは,牛白血病ウイルスの感染により,牛の血液中の白血球がガン化し,リンパ節が腫大する病気で,生産性に大きな影響を与えます。
近年,全国的に発生頭数が増加しています。
牛白血病についてのリーフレットを作成しましたので,農場でのまん延防止対策の参考にしてください。
牛白血病に関する検査・対策などについては,管轄の畜産事務所までご相談下さい。
窓口案内

■西部畜産事務所・西部家畜保健衛生所

 住所         〒739-0013 東広島市西条御条町1-15

 電話番号 082-423-2441(直通)

 (管轄市町:広島市,呉市,竹原市,大竹市,東広島市,廿日市市,安芸高田市,江田島市,府中町,海田町,熊野町,坂町,安芸太田町,北広島町,大崎上島町)

■東部畜産事務所・東部家畜保健衛生所

 住所         〒720-8511 福山市三吉町一丁目1-1

 電話番号 084-921-1311(代表)

 (管轄市町:三原市,尾道市,福山市,府中市,世羅町,神石高原町)

■北部畜産事務所・北部家畜保健衛生所

 住所         〒727-0011 庄原市東本町一丁目4-1

 電話番号 0824-72-2015(代表)

 (管轄市町:三次市,庄原市)

このページに関連する情報

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする