ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 「2020広島県農林水産業チャレンジプラン」を策定しました
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 畜産業 > 「2020広島県農林水産業チャレンジプラン」を策定しました
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 林業 > 「2020広島県農林水産業チャレンジプラン」を策定しました
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 水産業 > 「2020広島県農林水産業チャレンジプラン」を策定しました

「2020広島県農林水産業チャレンジプラン」を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

「2020広島県農林水産業チャレンジプラン」を平成22年12月に策定しました。
 このプランは,平成22年10月に策定した「ひろしま未来チャレンジビジョン」の農林水産分野 
に関する計画として位置づけられ,本県農林水産業の基本指針となるもので,10年後(2020年)のめざす姿を描いた上で,平成27年度(2015年)を目標年度とする5ヵ年計画として取りまとめたものです。 

 策定にあたっては,農山漁村地域の産業の核となる農林水産業の実現のために,前計画(2006~2010広島県新農林水産業・農山漁村活性化行動計画(平成18年3月策定))から引続き,「産業として自立できる農林水産業の確立」を最も重要な目標としつつ,農林水産物の販売戦ほぼなどの新たな視点も加えています。

 農林水産業の構造改革の早期実現をめざすとともに,めざすべき本県農林水産業の将来像を県民の皆様と共有し,「地域起点」「選択と集中」「協働連携」を基本姿勢とし,共に新たな時代を切り開く本県農林水産業づくりを推進していきます。

※ 「2020広島県農林水産業チャレンジプラン」の策定にあたっては,中間とりまとめを公表し,県民意見募集(パブリックコメント)を実施するともに,市町及び農林水産関係団体などから御意見を頂きました。

目標とめざす姿

目標

めざす姿

 

産業として自立できる農林水産業の確立

農業

生産から販売までが一体となった持続的な農業の確立

第1章

林業

県産材の安定供給と利用拡大による持続的な林業の確立

第2章

水産業

生産から販売までが一体となった持続的な水産業の確立

第3章

農林水産物の販売力の強化

生産から販売までが一体となった取組による販売力の強化

第4章

県民の安全で安心できる食生活の実現

県民の安全で安心できる食生活の実現

第5章

農林地の公益的機能の維持発揮

農地

持続的な農業生産活動による農地の効率的な利用と保全

第6章

林地

多様な森林の整備と保全

農山漁村地域の暮らしの安全・安心の確保

農林水産業を支える地域の暮らしの安全・安心の確保,生活環境の保全

第7章

 

 

 

 

 

 

 

 

※添付の資料はページ下部の【ダウンロード】から御覧いただくことができます。

ダウンロード 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ