ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 観光課 > インバウンド対策セミナー(尾道会場)のご案内

インバウンド対策セミナー(尾道会場)のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月16日更新

インバウンド対策セミナー(尾道会場)のご案内

 広島県は,県内飲食店の外国人観光客の受入環境の向上などに連携・協力して取り組むことを目的に「株式会社ぐるなび」と「食と観光を通じた連携協定」を平成29年2月7日に締結しました。今回開催する「インバウンド対策セミナー」は本協定に基づく事業で,株式会社ぐるなびと連携し,県内飲食店の外国人観光客の受入環境の向上を目的に,備後地域では初めて開催するものです。
 当セミナーでは,外国人観光客受入の成功事例紹介のほか,外国人観光客受入に対する心構えや外国語メニューの整備,Wi-Fi・クレジットカードなど外国人から要望が高いハード整備に関する情報を総合的に提供します。

日時

平成29年7月11日(火曜日)14時00分~15時50分
(受付:13時30分~)

場所

尾道市市民会館 40号室
(尾道市久保1丁目15-1)

対象者

飲食店関係者(定員50名)

プログラム

14時~ 【広島県より】
 「広島県のインバウンドに関する現状と今後の取組について」
14時20分~ 【株式会社ぐるなび】
 「飲食店におけるインバウンド対策の今」
15時20分~ 受入環境整備 
 【NTT西日本より】
 「Wi-Fi導入について」
 【ひろぎんカードサービス株式会社より】
 「キャッシュレス決済の導入について」

定員

50名 (先着順)

参加費

無料

申込方法

別紙申込書に必要事項を記入し,Faxでお送りください。

申込期限

平成29年7月6日(木曜日)

※定員になり次第締め切らせていただきます。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ