ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 経営革新課 > 「広島県サポート型金融登録商品」の募集について

「広島県サポート型金融登録商品」の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

1 目的

 県内の中小企業・小規模企業者が抱える経営上の課題解決を図るため,地域を支える金融機関が企画した経営サポート機能を有する金融商品のうち,広島県が進める政策分野と合致するものを,広島県サポート型金融登録商品として位置付け,経営サポート機能の利活用を県内の中小企業・小規模企業者へ促す取組みを行っています。(平成29年4月から取組を開始)
「広島県サポート型金融登録商品」として登録される金融商品は,年間通じて随時募集しております。
※「広島県サポート型金融商品登録制度」の概要は,添付の【公募要領】をご確認ください。

2 応募資格・方法

◆応募資格者

広島県県費預託融資制度を取扱う金融機関(以下,「取扱金融機関」)

◆応募手続

(1)応募の形態

取扱金融機関のみ,又は取扱金融機関による共同応募

(2)応募先

〒730-8511 広島市中区基町10番52号(県庁東館3階)

広島県商工労働局  経営革新課金融企画グループ 

(3)応募受付期間

随時

(4)結果の通知

申請から概ね1か月以内に登録申請した金融機関へ通知します。 

◆商品登録の対象及び要件等

<商品登録の対象>

 平成27年10月に県が策定した「ひろしま未来チャレンジビジョン」で掲げる4つの政策分野のうち,次表の対象項目に合致する金融商品を対象とします。

政 策 分 野

対 象 項 目

新たな経済成長

創業(第二創業)・事業承継,生産性向上,販路拡大 

人づくり

働き方改革,女性活躍,健康促進,少子化対応

安心な暮らしづくり

BCP(事業継続計画),防災・減災対応 

豊かな地域づくり

CSR(企業の社会的責任),地域(瀬戸内,中山間)の魅力発信 

<商品登録要件等>

 金融商品の登録は,次の【前提要件】及び【登録基準】を全て満たす必要があります。

【前提要件】
(1)県が登録商品を周知する際,自社等が有する著作権等の使用承諾が不要であること
(2)自社のホームページに登録商品の詳細を掲載できること
(3)県ホームページから自社ホームページへのリンクが可能であること
(4)県が登録商品を周知する際,パンフレット等の協力が可能であること
(5)関係機関のサービスと組み合わせる場合は,予め関係機関の了承を得ていること
(6)利用者(県内中小企業・小規模企業者)からの登録商品に関する問い合わせ等窓口を有すること
(7)貸出利率(金融機関所定利率との記載も可),融資手続き,資金使途,融資限度額,
貸出・返済方法,信用保証の有無,担保及び保証人の条件を利用者へ明示できること

【登録基準】
A 利用者に対し,有用なサポートサービスを提供できるものであること
B 利用者に対し,一定期間・定期的にフォローする支援体制が構築されていること 

★詳しくはこちら↓(申請書・記載例を含む)

広島県サポート型金融商品登録制度【公募要領】(平成29年8月7日一部改正) (Wordファイル)(84KB)


県政ピックアップ