ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【参加者募集】平成30年度「宿泊業経営者のための生産性ワークショップ」を開催します!

印刷用ページを表示する掲載日2018年5月1日

 宿泊

 5S活動や多能工化といった業務改善が生産性向上のためには有効です。島県では,意欲ある旅館・ホテル経営者の方々向けの「生産性向上ワークショップ」を開催します!「現場改善を進めたい!」「生産性を高めたい!」という旅館・ホテル経営者の方々にお勧めのワークショップです。

【申込期限:平成30年6月20日(水曜日)】

1 日時

第1回 平成30年7月23日(月曜日)13時00分~18時00分
  24日(火曜日)10時00分~ 17時00分
第2回 平成30年9月10日(月曜日)13時00分~18時00分
                             11日(火曜日)10時00分~ 17時00分
第3回 平成30年10月31日(水曜日)13時00分~18時00分
                       11月1日(木曜日)10時00分~ 17時00分
第4回(フォローアップ事業) 1月ごろ(1日程度)※改めて日程調整

2 会場

改めて,参加申込者にご案内します。
(広島県東部(尾道・福山)での開催を予定)

3 対象

広島県内の旅館・ホテルの経営者,後継者,経営幹部など

4 参加費

無料

5 プログラム

各回とも講義時間は,1日目13時00分~18時00分,2日目 10時00分~17時00分です。

【プログラム】

内容

第1回
(7月23日(月曜日)-24日(火曜日))

1 生産性向上の進め方
2 課題に対する改善行動計画の策定
3 行動計画に関する全体討議

※現場見学あり

インターバル1.5カ月(各社での実践)

第2回
(9月10日(月曜日)-11日(火曜日))

 

1 各施設の改善への取組状況報告と改善効果の確認
2 行動計画の見直し

※現場見学あり

インターバル1.5カ月(各社での実践)

第3回
(10月31日(水曜日)-11月1日(木曜日))

 

1 各施設の改善への取組状況報告と改善効果の確認
2 分母の生産性向上に加えて分子の生産性向上の必要性
3 改善を継続させるための改善活動の進め方

※現場見学あり

インターバル3カ月(各社での実践)

第4回:フォローアップ事業
1月ごろ(1日程度)
※改めて日程調整

1 各施設の改善への取組状況報告と改善効果の確認
2 宿泊業界を取り巻く動向(先進的な取組等)
3 分子の生産性向上について
4 今後の継続的な改善取組に向けて

※現場見学あり

※ 各回の内容は、都合により変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

7 申込方法,申込期限,問合せ先

〇申込方法 
 ・申込書 (PDFファイル)(1.01MB)に必要事項をご記入のうえ,FaxまたはE-mailでお申し込みください。
 ※定員は,最大10社(1社3名まで)先着順(予定)です。お早めにお申し込み下さい!

〇申し込み期限
 ・平成30年6月20日(水曜日)

〇申し込み先・お問合せ先
 ・広島県商工労働局イノベーション推進チーム 〔担当:梅田・石岡〕
 Tel:082-513-3355,Fax:082-223-2137,E-mail:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする